『iOS11』新搭載の「Core ML」を駆使してMNISTの手書き数字認識を試してみた

『iOS11』新搭載の「Core ML」を駆使してMNISTの手書き数字認識を試してみた

今回もありましたね~、Apple社主催カンファレンス「WWDC2017(※注釈)」
※World Wide Developer Conference:Apple社が毎年開催するデベロッパー向けイベント

新製品の「HomePod」を始め、新型ハードウェアもいくつか発表されました。
そして新OS『iOS11』も併せて発表されていましたね。ただ、昨年のiOS10発表時よりも幾分テンション低めかな~? なんて思っていました。
<bitWave関連記事『iOS10新搭載のStickerPackでiMessage専用のスタンプを作ってみた』>

しかし、実際に触ってみると「おぉ〜、めっちゃテンションあがる〜!」みたいな新機能が続々登場。ここで記事化しておかない手はないですね!
さていくつかピックアップしましょう。

『iOS11』ならこんなことができる!

・普通のカメラアプリでQRコードの読み取りが可能に
カメラでQRを読み取ると通知のように上から表示されます。これはすばらしい!!
・Safariでカメラやマイクにアクセスすることが可能に
Safariで鬼門となっていた、WebRTC関連。『iOS11』ではJSからカメラやマイクにアクセスできるようになり、Webの活用幅がグンと増えました。私みたいなアプリ開発者はただひたすら怯えて暮らすのみですね……。
・「CoreNFC」が登場
とうとうiPhone(7以上が対象)がNFCリーダーとなりうる可能性を秘めることになりました。ただし、読み取りのみらしい……。
・ライブラリ「Vision」導入により顔認識強化
新たなライブラリの導入により、顔認識情報をより詳細に取得することができるようになりました。今までは輪郭くらいのみでしたね。
・ライブラリ「ARKit」登場
なかなか高機能なARアプリ向けライブラリのようですね。
・iPhone上でスクリーンレコーディングが可能に
使い方次第では面白いことができそう!

これだけでも十分に楽しそうなのですが、riceman的にはさらに関心度の強い機能があるんですね……

大本命『Core ML』が機械学習が変わる!

本記事タイトルにもある『Core ML』の登場です。

現行OSのiOS10までは、機械学習をさせたモデルをプロジェクトに取り込むのは大変な苦労がありました。
(と言っても、ネット上で把握していただけで、実際に試してはおりませんでしたが……)

以前、手書きの文字認識を試していたことがあったのですが、この時はTensorflowで学習したモデルをサーバに設置して、そこに都度都度通信を送り予測するという方法を採っていました。
つまり自分が画面上で何かを描き、そして置いていた指を離す度に、その都度描いた文字を数値データにして、サーバに問い合わせしていたということです。聞いただけでも、かなり非効率な感じですよね。
<bitWave関連記事『TensorflowとiOS10のカスタムキーボードで手書き文字認識キーボードを作る』>

しかし、今回から導入される『Core ML』により、「keras」や「Caffe」等のMachine Learningライブラリで学習させたモデルを簡単にアプリに取り込むことができるというものです。
詳しくは以下を参照くださいね。
<参照:Apple Developer『Machine Learning』(英語サイト)>
<参照:Apple Developer Documentation『Converting Trained Models to Core ML』(英語サイト)>

あなたにおすすめ

勝手にIT業界流行語大賞2016 年末の慌ただしい中、皆様いかがお過ごしでしょうか? さて、今回はIT業界ハードウォッチャーのricemanが、“独断と偏見”によって『IT業界専用の流行語大賞』を作ってみました。 みなさんが想像する“神ってる”キーワードはあるの...
『coremltools』を使って「Keras」で作った学習モデルをコンバートしてみた... ricemanさん執筆の記事を読んでいたら、急な無茶振りが飛んできた “新人開発員・中村くん” こと、紅孔雀です。 今回の記事がbitWave初投稿。ナマ暖かい目で見守って下さいませ。 iOSで「Keras」のモデルを動か...
『iOS11』の「CoreNFC」でサンワサプライ社製のタグを読み込んでみた... 前回は『iOS11』新搭載の「Core ML」を試してみました。 <bitWave関連記事『「iOS11」新搭載の「Core ML」を駆使してMNISTの手書き数字認識を試してみた』> しかし、私の『iOS11』に対する興味はこれだ...
スマホの音量調整ボタン、もっと有効活用できないの?... 「カメラ女子」なんて言葉がもてはやされ、ミラーレス一眼レフカメラが爆発的に売れた時期もありましたが、今ではスマートフォンの普及、そしてSNSの普及により、国民総 “カメラ女子(男子)” になるのではないかという勢いすら見せています。 ...