【全キャリア別】MNP予約番号の取得方法。手数料と手段を比較してみた

【全キャリア別】MNP予約番号の取得方法。手数料と手段を比較してみた
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

格安SIMを取り扱う会社でMNPを行う場合


現在格安SIMを取り扱う会社で契約している場合は、MNP予約番号の取得方法が変わってきます。
ドコモ・au・ソフトバンクに比べると予約番号の発行方法が少ないケースもありますが、電話や店頭での処理は人員が必要な分ネットで取得できる会社も多くなっています。
それぞれ主な会社を簡単にまとめておきましょう。

ワイモバイルを利用している場合のMNP予約番号を取得する方法

自動音声応答サービスを利用
ワイモバイル携帯からは116、一般の電話からは0120-921-156で受付しています。
受付時間は9時~20時までです。

ショップに出向く
営業時間内に出向く必要があります。

My Y!mobileで手続きする
MOBILE 4G・EMOBILE LTE・EMOBILE 3Gを契約している方のみ対象です。

楽天モバイルを利用している場合のMNP予約番号を取得する方法

楽天モバイルでは、カスタマーサービスセンターでMNP予約番号取得が可能です。
0800-600-4444にかけることで対応できます。
通話料は無料で、9時~18時まで受付しています。年中無休のため、休日でも処理が可能です。

mineoを利用している場合のMNP予約番号を取得する方法

mineoではeoIDでログインするmineoマイページからMNP予約番号を取得できます。
まずはホームページから「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客様へ」のページを開きます。
検討の理由を選択すると、画面下部に「MNP予約番号発行の方はこちら」の選択肢が現れます。
その選択肢からマイページにログインし、手続きを行いましょう。
ネット上で簡単に手続きをすることが可能です。

年間7万円以上もお得!?格安SIMへ乗り換え完全比較【2017年版】

アナタにピッタリなMNP予約番号を取得する4つの方法

とにかく早く手続きを終わらせたい方

ドコモの場合はMy docomoでの手続きがおすすめです。
au、ソフトバンクで3Gケータイを所持している場合は、ネットからMNP予約番号を取得するのが良いでしょう。
電話でもよほど混み合っている時期でなければ、5〜10分ほどでMNP予約番号が取得できます。

MNPをするかどうか迷っている方

電話でMNP予約番号を取得しましょう。場合によってはMNP引き止めポイントがもらえるため、同キャリアで有利に機種変更が可能です。

MNPについて質問や疑問がある方

電話でMNP予約番号を取得することがおすすめです。オペレーターと会話をすることができるため、ちょっとした相談や質問などに対応してもらうことができます。

他の手続きを一緒に行いたい方

ちょっとした手続きであれば、電話で済ませられることもあります。または手続き自体はネットで済ませてMNP予約番号は電話で取得するのが良いでしょう。
どちらにしても来店しなければ解決できない問題がある場合には、店頭でMNP予約番号を取得しましょう。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。