【初心者向け】Seleniumをまわしてみよう④

  • 2017年4月10日
  • by 
【初心者向け】Seleniumをまわしてみよう④

こんにちは。M.Sです。
今回は初心者向けSelenium講座の第4回目です。早いものでこの連載を開始してから1カ月が経ちました。
<bitWave関連記事『【初心者向け】Seleniumをまわしてみよう①』>
<bitWave関連記事『【初心者向け】Seleniumをまわしてみよう②』>
<bitWave関連記事『【初心者向け】Seleniumをまわしてみよう③』>

第4回目は「便利な待機処理」と「スクリーンショットの撮り方」についてご紹介します。

まずは前回作成したSeleniumを一旦動かして、おさらいをしてみましょう。

前回のあらすじ

①Chrome起動
②ショーケース・ティービーのトップページを開く
③グローバルメニュー内の [お問い合わせ] をクリックする
④[お名前] 項目に任意の文字列を入力する
⑤ブラウザを閉じる
そして適度に待機処理を施しました。

ショーケース・ティービーのお問い合わせページにはフォームアシストが設定されています。
今回は入力ページのフォームアシストが正常に動作し、次の確認ページへ遷移可能な状態に
なるかどうかをテストしていきます。

<ソース(※macを使用しています)>