【機種変更】新 iPhone X / iPhone 8の失敗しないデータ移行方法

  • 2017年11月9日
  • by 
【機種変更】新 iPhone X / iPhone 8の失敗しないデータ移行方法
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

「自動的にバックアップ」ではiCloudか、今接続されているコンピュータにバックアップできます。手動での「今すぐバックアップ」もできます。

手順5 バックアップの確認はiTunesの「環境設定」からできます。

 

2-2. iTunesから復元する方法(新しいiPhone XをPCに接続)

「2-1. iTunesでバックアップする方法」の手順1から手順3までは一緒です。

手順4 バックアップの中の「手動でバックアップ/復元」の中の「バックアップを復元」をタップします。

手順5 複数のバックアップがあればそれぞれの日付とサイズを確認し選びます。

手順6 「復元」をタップします。すると復元が開始され、デバイスが再起動し、コンピュータとの同期が終われば終了です。

iTunesでバックアップが正常に終了しなかったり復元できなかった場合は「iTunesでバックアップや復元ができなかった場合」を参照してください。

 

3. Android機種からiPhone X へのデータ移行

transfer-data-from-android-to-iphone

筆者がAndroidを使用していた頃は、はっきりいってデータ移行は至難の技でした。
基本的にはグーグルのサービスを利用してアドレスや画像をクラウドにおいて、新しいiPhoneで同期して復元という感じでした。

時代は進み、今は比較的簡単にAndroidからiPhoneにデータが移行できるんですね。

AndroidからiPhone Xへのデータ移行にはアプリを利用します!
特に人気があるのは「Move to iOS」「AnyTrans」でしょうか。

 

3-1. 「Move to iOS」

Move to iOSはAppleがリリースしたアプリです。
Apple純正ならひとまず安心でしょう。
お手持ちのAndroid搭載機種でGoogle Playから「Move to iOS」アプリを入手しておきます。
Android端末とiPhone Xの電源をON にしてWi-Fi接続状態にします。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。