お問い合わせ電話番号を表示。その効果は?

お問い合わせ電話番号を表示。その効果は?
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

こんにちは!ホセです!
最近引越しをしてまだ新しい土地に慣れておりません。
新しい土地で右も左も分からないので困っております。

本日は、入力フォームでのお問い合わせ電話番号の必要性についてご紹介します!

なぜ問い合わせが必要なのか!?

せっかく申込意欲や購入意欲が高いユーザが、入力フォームに訪れた際に入力項目を見て、何を入力すればいいのか分からずに離脱してしまっては非常にもったいないですよね!

EFOなどを使い、エラーのアラートを出してもしっかり表示が見えていなかったり、
説明文をたくさん書いてしまっても逆に離脱が増えてしまう要因になってしまいます。

その効果とは?

実際に弊社の金融系クライアントにてお問い合わせ電話番号を意図的に表示させるテストを実施しました。

その結果流入数にもよりますが、月に300件のお問い合わせ増、CV率も2%程度増加しておりました!
さらに入力フォームで間違える項目がより明確になったり、すごく簡単な項目でユーザが迷っていることが分かり非常に効果があったと考えられます。

どのような表示方法がいいのか

多くの入力フォームではページの最下部や最上部に電話番号を表示していますが、
おすすめはフローティングで追従させる形です。

20160906_01

多くのユーザは離脱をする際にお問い合わせの電話番号はどこだろうと探すことはまずなく、
そのままブラウザの閉じるボタンを押してしまいます。

なので常に目につく場所に表示させることにより、離脱を防ぎ、電話をすることにつなげられると考えているからです。

できるだけ入力意欲の高いユーザの離脱を防ぎ、CVアップにつなげていきましょう!

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。