エントリーフォームのあるべき姿のヒント

  • 2017年7月11日
  • by 
エントリーフォームのあるべき姿のヒント

こんにちわ。フォームコンサル2年目のY・Kです。
約1年間程、この仕事をさせて頂き、よく、さまざまな企業様から結局どんなフォームが良い?どういった構成にしたら良い?等のご質問が増えております。

結局どんなフォームが良いのか

そのサイトのユーザーのモチベーションの変化もあったりなど、外的要因も考えなければならず、CV率だけを比較できず非常に難しいところですが、いろいろなログデータを見続けてわかったことは、入力するために要する時間が少なければ、少ないほどCV率は高いということです。

よって、当たり前のことかもしれませんが、今から申し上げることをぜひ検討頂きたいです。

任意項目の削除

弊社のEFOの機能で、必須と任意とで項目のカラーリングを分ける機能がございます。

白色の項目は任意項目となりますが、このような任意項目は、入力しなくても良いはずですが、弊社ツールのログデータで見ると、項目にカーソルインして、何も入力せずにカーソルアウトしているユーザーが約20%ほどおります。

ぜひ、本当に必要な項目であるかどうか検討してみてください。

補足文の削除

上記ような、項目の横に補足文が多いエントリーフォームは、極力削除するか文字を減らすことを推奨しております。
ユーザーによっては、真面目にすべて読むユーザーもいるようで、読むことに時間を要してしまい、申込完了に至らないという結果になってしまう可能性がございます。

サブミットボタンのカラーリング


サブミットボタンに色について、「何色が良い?」とよくご質問をいただくのですが、何色が良いというのは、いろいろ検証してみた結果、特に赤が良いとか、青色が良いという決まった傾向はありませんでした。

しかし上記画像のような、サイトの背景と同化してしまいそうな色は、ユーザーにサブミットボタンを探させてしまうことになりかねないので、もしわかりにくいボタンを設定してしまっている場合は、サイトイメージに合った、次に進みやすいイメージの色に変更することをお勧めいたします。

その他、項目名の表現や、順番等、関係するものはたくさんございますが、
エントリーフォーム最適化(EFO)について、少しでも悩みがございましたら、ぜひ当社に一報ください

ご協力できることがあると考えております。

コメント