ニアショア先に沖縄を|カルチャーショックを避けるために知っておきたい琉球文化

ニアショア先に沖縄を|カルチャーショックを避けるために知っておきたい琉球文化
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

どうも、こんにちは。やんばるです。
今年も「アッ」と言う間に二ヶ月を過ぎようとしているところです。
年度始めを控え、新たな事業展開を熟考されている企業も多いのではないでしょうか。

IT業界ではオフショア開発・ニアショア開発花盛り。

ショーケース・ティービーでも何度か本bitWaveにてさむらいさんが記事にしているとおり、ベトナムでのオフショア開発を取り入れています。
そしてニアショア開発と言えば、真っ先に思い浮かべるのは「沖縄」。

広い海を見て働きたい――
子育てを沖縄でしたい――
かかる人件費の安さは大前提になりますが、ニアショア開発を実践する動機になりうる魅力が「沖縄」にはたくさんあります。

そこで、“やんばる” という名前からお察しのとおり、私やんばるが琉球文化をもっと知っ
て頂きたく、今から知っておきたい「沖縄の文化」をいくつかご紹介させていただきます。この記事をキッカケに、ニアショア開発を検討されている方々の背中を押せればと思っています。

難読地名を読めるか?|ニアショア先「沖縄」に訪問する場合

沖縄でニアショア開発を実施するにも、まずは現地に足を運ぶ必要がありますよね。場合によっては、何人かが常駐で沖縄での新生活を迎えることになるかもしれません。

当然ながら沖縄は日本国内ですから日本語こそ通じますが(当たり前!)、それでも地名などは本州では見覚えのない、読み方に困る地名が多いのも事実。
そこで今回は難読地名クイズをご用意しました。ぜひ試してみてください。

問題:さて、これらの地名は一体どう読むでしょうか?
a. 保栄茂
b. 勢理客
c. 南風原町
d. 仲順

解答:解答は白文字反転にしておりますので、対象範囲を指定して読んで下さい。
a. 保栄茂=「びん」……漢字3文字でまさかの2文字!
b. 勢理客=「じっちゃく」……漢字からはなんの脈絡もない、もはや当て字ですね
c. 南風原町=「はえばるちょう」……南国ムード漂う地名で素敵ですね
d. 仲順=「ちゅんじゅん」……「仲順流り(ちゅんじゅんながり)」というエイサー曲があったりします

難読名字を読めるか?|ニアショア先「沖縄」県人とのコミュニケーション

ニアショア開発であれば、実際に沖縄で新生活を送らないまでも、遠隔で現地沖縄県民のエンジニアとやりとりすることもありますよね。ただし前記の地名同様、沖縄県民の名字においても読み方に困る場合があります。名刺にルビを振っていない方もいらっしゃるので、間違った名前で呼んでしまったりすると、ちょっと気まずい雰囲気にもなりますよね。
円滑なコミュニケーションを図るためにも、ここは抑えておきたい “一般” 常識です。
こちらも難読名字クイズをご用意しました。いくつ正解するかな?

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。