クローゼット管理アプリで女子力アップ! X’masは『Netrobe』で洒落込もう

  • 2016年12月20日
  • by 
クローゼット管理アプリで女子力アップ! X’masは『Netrobe』で洒落込もう

Hello world.
最近、ネスプレッソ「マエストリア」を購入し、毎日濃ゆいエスプレッソで優雅な朝を過ごしています、独身貴族予備軍のDAiです。

これまで留学ネタを連載してきましたが、たまにはTechネタを……、と思って息巻いてみたものの、あまりの知識の無さに絶望。いったん、ブログのことは忘れて趣味に逃げていたところ、偶然にもネタになりそうなアプリを発見しましたのでご紹介します!

その名も『Netrobe』。
勘の鋭い方ならアプリ名称でお察しかもしれませんが、このアプリは自分が持っている洋服をクラウド上の洋服タンス(Wardrobe)で管理してくれるツールなんです。し、しかも、無料!


「Netrobe」
無料
販売元:THE CYAN GROUP LTD
※12月中旬時点はiPhoneのみ対応

『Netrobe』はどんなユーザにマッチするのか?

早いもので今年も残すところ数週間。
今年のクリスマスは3連休。。
独り身には辛い季節となってきました。。。
よりにもよって、今年は厳冬! (TдT)

ただ、そんな「滅入り苦しみマス(※笑うトコ)」を乗り越えれば、みんなが大好きなあのイベントがやってきます。
そう、1年で最も収穫があると言われている、年末年始の大セール。
私も大学生時代は、新宿の伊勢丹メンズ館に早朝から並んていたりしていました。

しかし、ついついやってしまうのが衝動買い。
「あ、この服、似たようなやつ持ってるじゃん…」
「勢いで買っちゃったけど、この服に合わせられる服、持ってないな……」などなど。。。
年末年始の祝賀ムードのノリと購買欲にかられ、結果損をしてしまう。
まさに「安物買いの銭失い」なんて経験、今までありませんでしたか?

このアプリを使えば、そんな失敗とはもうおさらば!
Netrobe』は様々な用途に対応していますが、私が考える限り、以下3タイプの方にマッチすると考えています!

タイプ1:とにかく手軽にiPhoneで洋服を管理したい人
タイプ2:自分の洋服の情報をきっちり管理したい人
タイプ3:自身のコーディネートを管理し、且つ一枚のポートレートとして閲覧したい人

ライトユーザからこだわり派まで、守備範囲が広いアプリなのです。
それでは、このアプリがどのように守備範囲が広いのか、画面を通じて具体的にご紹介いたします。

シンプルなインターフェースだからこそ、様々な用途に耐えられる

さっそくですが、前記のタイプ別利用例に合わせ、アプリの使用方法を詳しくご紹介していきます。

【基本操作画面】
  
  

タイプ1:とにかく手軽に洋服を管理したい人 ~シンプルな操作性~

このアプリの使い方は非常にシンプル。
テキストに起こすのも馬鹿げているぐらいシンプルなので、画像で手順をご紹介します。

 → →

 → →

以上で保存完了です!

実にSimple!

これなら手軽に自分の洋服の画像を取り込むことができます。また、同時にアイテムをフォルダ別に仕分けすることもできるため、整頓された洋服タンスのような管理も可能です。そして、既に撮影済みのカメラロール内の画像も選択できるため、都度撮影する必要もなく、撮り貯めた画像からアプリに保存することも可能です。しいて改善点を挙げるのであれば、複数画像をまとめて保存できるようになれば満点ですね。

最初に登録さえしてしまえば、自分の持っている洋服たちをより分かりやすく管理することができます。長年使わなかった不要なアイテムを処分する際も簡単ですね!
また、似たようなアイテムを買うことを防いだりすることができます。
非常に秀逸! That is awsome!

タイプ2:自分のアイテムをきっちり管理したい人 ~アイテム情報を記録~

オシャレや流行りに敏感な方であれば、シーズン毎のアイテムの入れ替えもとても多くなりがちですよね。それに加えて流行の柄や色は毎年変わるため、毎シーズン新しい服を購入しようものなら、クローゼットの中身は彩り豊かなブラックボックス。。。

「こんなアイテム、いつ買ったんだろう…?」
「どこのセレクトショップで買ったブランドだろう…?」
「どんなスタイルで合わせたらいいかな…?」
色々悩んだ挙句、着る機会が失ってしまう。それでいて、せっかく手に入れたモノなので容易に捨てることもできないで、クローゼットの奥に眠ったまま。そんな経験はありませんか?
そんな悔しい思いはもうおさらば。そう、『Netrobe』ならね。

事前登録したアイテム画面で [ Edit ] を選択すれば、該当アイテムの編集画面が表示されます。

編集画面では該当アイテムの詳細情報を登録できます。で、さっそく入力してみましょう。

このアプリの詳細情報登録機能を活用すれば、個々のアイテム毎にざまざまなスペックや思い出まで保存することが可能です。なお、12月時点では「Season」を選択しても情報が反映されない“バグ”のようなものがありますが、私も開発者の端くれ、ここは大目に見ましょう(笑)。

なお、私の場合は最低でも「Brand」と「Sizes」、「Style」、そして購入時期(「Title」か「Style」に記入)を保存して運用しています。いつ頃購入したのかを把握し、かつ、ブランド毎に自分に合ったサイズを記録することで、同ブランドの別アイテムを購入する時のヒントにするためです。
また、店員さんに話を聞いて、どんな洋服に合うかなどを教えていただいた際には、その情報を「Style」欄に記入するようにしています。例えば、「mode」とか「casual」といったような感じですね。

タイプ3:自身のコーディネートを記録し、ポートレートとして閲覧したい人 ~究極のこだわり派向け~

お気に入りの洋服が増えてくれば増えてくるほど、毎日のコーディネートを考えるのに時間をかけてしまうのが、オシャレ女子の性。かくいう私は男です(笑)。しかし、日々のコーディネートには時間をかけてしまいがちです。
その日の気分や天気、イベントによって、コーディネートを変えたりするのが大好きなんです。

そんなオシャレ女子&男子にオススメしたい機能が、「こだわり画像編集機能」と「Styleboard機能」です。
そして、これらの機能こそが、『Netrobe』の真骨頂にだったりもします。

かくいう私も、様々なクローゼット管理アプリを試してきました。
しかし、どんなアプリにおいても一番気になったのは「背景が消せない」という点です。

撮影スタジオのような照明と真っ白な壁紙でも所有しているのであればそれで十分事足りますが、自宅で撮影する場合はどうしても背景が気になってしまいます。私が神経質なだけなのかもしれません。
しかし、おそらく画像ファイルで洋服を管理している方であれば、撮影の度に部屋を片付けたりしなければならないこともあると思います。本当にこだわりたい方は、Photoshop系のソフトで編集した上で登録されるのかもしれませんが、できればスマホ1台、そして1つのアプリのみで完結させたいところですよね。

しかし!『Netrobe』であれば、そんな悩みともおさらば!
まずはその画期的な機能「こだわり画像編集機能」をご紹介しますので、基本的な編集画面の構成を。

【編集画面の構成】

それでは、上記の編集画面からどのようにトリミングを行うのか、実際の編集作業を動画でご覧ください。
【参考動画】

いかがでしたか?まさかアプリだけでこんなに簡単に修正できるなんて驚きですよね。
ちなみに背景の色と洋服の色が似ていると、自動で消す時にうまく区別されないようなので、明暗や濃淡をつける感じで、洋服に合わせて背景を変更すると良いと思います。

そして次に紹介する機能「Styleboard機能」も素晴らしいのです(もはやセールスマンですね…)。
先ほどの「こだわり画像編集機能」を駆使して背景がスッキリ削除された洋服たちの画像を組み合わせ、自身のコーディネートとして一枚のキャンバスで表現することができるのが「Styleboard機能」になります。

各画像のサイズや向きも自在に変更ができる上、どの画像を手前に表示するかなども自由に選べます。上手くレイアウトすれば、ファッション誌顔負けのコーディネート集を作ることができます!

下記にご紹介した画像のとおり、各パーツの画像の大きさ・向きをピンチで調整できるので、表現方法は自由自在。

こちらの機能も動画を用意しておりますので、併せてご覧ください。
【参考動画】

正直なところ、私自身がこのようなレイアウト編集を得意としていないのですが、あくまでも自分が見て自分が活用するだけなので、ある程度見やすい配置に収まればそれで十分でしょう!
よりこだわりたい、そして他のファッショニスタに見せびらかせたいという方は、レイアウトを勉強するとより素敵に仕上がるでしょう。

そして、作ったキャンバスは自分が“デヘデヘ”と悦に入るだけのシロモノではありません。
自作したキャンバスをコーディネートとして登録し、「Agenda機能」であらかじめ予定がある日のコーディネートを決めておくことも可能です。

具体的には「コーディネート一覧」で「詳細」を選択。

そしてカレンダーの日付を選択し、「+」をタップするだけ。

ここまで高機能でかゆいところに手が届くアプリが無料だなんて、ホントに信じられないですよね。
このアプリを使用すれば、みなさんのクローゼット管理が変わると思います。

ぜひこのアプリを活用して、最高のコーディネートでクリスマスを大切な人と過ごしてみてはいかがでしょうか?
また、「まだクリスマスの予定がない!!」という方であっても、このアプリでコーディネート力を磨いて、クリスマスまでに素敵な恋人を見つけましょう(※クリスマスまで時間がありませんが)!

それではみなさん、良いクリスマスを。

コメント