スマホのホーム画面のこだわり教えて!

スマホのホーム画面のこだわり教えて!
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

いやぁ~、いまさらながらスマホのゲームって面白いっすよね。
スマホのゲームといえば、スマホをコイントスの要領で投げて、着地時の裏表を予想して独り遊びにふける約みつるです。

「WWDC16」にて『iOS10』が発表

去る6月13日、Apple社の開発者向けカンファレンス「WWDC16」にて『iOS10』が発表されました。

なんでもiOSのナンバリングにちなんでか、10の新機能・変更点があるんだとか。詳細についてはよそ様のブログで散々紹介されているので割愛しますが、便利になる部分もあれば、日本で恩恵を受けるには時間がかかりそうな点も。
※『bitWave』でもiOS10新機能を紹介した記事がありますのでご覧ください

というか、みんなiOS9にそんなに不便してた?

アップデート内容はさておき、iPhoneだろうがAndroidだろうが、スマホが便利であることには疑いようがありません。

ガラケー時代とは異なり、iPhoneではアプリ配列を組み替えられますし、Androidにいたってはホーム画面そのものを作成することだってできるため、同じ機種でも個性が生まれ、各々で使い勝手を良くすることが可能です。

ということで、今回は何名かのbitWaveライター陣の個人所有スマホをちょっと覗いてみましょう。
「となりの晩ごはん」ならぬ「となりのホーム画面」!

アナタのホーム画面はどのメンバーに近い?
※ライター名をクリックすると、ライター陣の記事のアーカイブに遷移するよ!

まずは自分のホーム画面を晒してみよう

トップバッターとして私、約みつるの端末を晒してみます。
私は生意気にもネットメインと通話メインとで2端末を使い分けています。

浮気も疑われかねない両刀使いですが、サブ端末のXperia Z3は、もっぱらPlayStationをリモートコントロールするための端末に成り下がっています。
解約しろよって話なんですが…。

とにもかくにも、こんなホーム画面です!

名前約みつるimage20
機種名
(1台目)
Apple/iPhoneSE
こだわり
ポイント
メイン端末。
スワイプの利便性を考慮し、画面の下半分にはあえてアプリを配置していません。
スクリーンショット上では表示されませんでしたが、「AssistiveTouch」ボタンを配置し、端末下部の物理ボタンをなるべく押さずに画面上で済ませることができる状態にしています。
ちなみに壁紙は愛猫の「ゆきち」くん
名前約みつるimage19
機種名
(2台目)
Sony/Xperia Z3
こだわり
ポイント
サブ端末。通話メインと称しながら、PS4のサブモニター化が著しい。
ホーム画面は壊れたモノクロ液晶画面をモチーフにゴリゴリカスタマイズ。見た目重視にしてしまったので、使い勝手はイマイチ(笑)

個性溢れるホーム画面あれこれ(順不同)

名前さむらいさんimage15
機種名LG/isai vivid LGV32
こだわり
ポイント
<さむらいさんのこだわり>
よく使うアプリは画面の左に寄せています。
また、画面上部は指が届かないので、使用頻度の低いものしか置いていません

<約みつるの感想>
合計3スライドのホーム画面ですが、本当のトップは定番アプリで固めていますね。その中でも「少年ジャンプ」アプリは特徴的ですね。少年の心を忘れないでいてくださいね!
名前岡村 公平image22
機種名HUAWEI/ALE-L02
こだわり
ポイント
<岡村 公平のこだわり>
基本的にデフォルト設定です。あんまりこねくりまわしたくないんです

<約みつるの感想>
むむっ、シンプル!
メーカーが推奨するデフォルト画面だけに、使い勝手が悪いはずがないのでしょうね。それにしても、ビックカメラの試遊機としてそのまま置いておいてもいいレベル。間違えて店舗に置いてこないようにしてくださいね!
名前ただの酒好きimage21
機種名
Apple/iPhone5S
こだわり
ポイント
<ただの酒好きのこだわり>
一番左の列はジャンルフォルダとしており、使用頻度の少ないアプリを放り込みます。残り三列はそのジャンルの中で比較的によく使うものを配しています。ほぼ毎日使うアプリの中で、緑色のものは最下部に。
なお、上位互換アプリが登場し次第、古いものは削除するように心がけています

<約みつるの感想>
かなりシステマチックなアプリ管理術!
よく見るとアプリを格納したフォルダ名に絵文字を使用していたりと、楽しみながら管理しているのが伺えます。これは見習いたいですねぇ~!
名前ricemanimage18
機種名Apple/iPhone6 Plus
こだわり
ポイント
<ricemanのこだわり>
急ぎで起動する必要があるものを画面下部に集めています

<約みつるの感想>
5.5インチを誇る大型画面だけあって、タップする位置は考慮する必要があるんですね。
それにしても未読メールの多いこと!
一日でこれだけのメールが届いたと解釈します(笑)
名前HAMA-Gimage06
機種名Apple/iPhone6S
こだわり
ポイント
<HAMA-Gのこだわり>
いくつかのページにスライドできるようにしているのですが、一番左は普段使う便利ツール、右にいくほど趣味のアプリになります。
スクリーンショットでは表示できませんが、画面のヒビがハードボイルドさを表現したチャームポイントです(笑)

<約みつるの感想>
画面のヒビをお見せできないのが残念ですが、キレイに細かく入っています(笑)。スライド命のホーム画面のようなので、画面のヒビに指をこすられ、いずれ指紋をなくなってしまうかも。指紋認証できなくなるよ!
名前M.Simage17
機種名Apple/iPhone6S
こだわり
ポイント
<M.Sのこだわり>
アプリはグラデーション配列。画面上部から白→青→緑系といった感じにしています。ちなみに自宅のクローゼット内の洋服もグラデーション配列に(笑)。
背景の画像は自宅で飼っている愛猫の一番好きな画像にしています

<約みつるの感想>
グラデーションとはさすが女性の感性です!
ちなみに約みつるもコンビニバイト時代、おにぎりのラベルをグラデーションで配列していたことがあります。誰にも気づかれませんでしたが…。
でも、自分が使っていて心地よいレイアウトにすることは重要ですね!
名前大友image23
機種名Panasonic/P-04D
こだわり
ポイント
<大友のこだわり>
スケジュール調整や買い物メモを利用することが多いので、カレンダーを大きく表示しています。また、古い端末のためバッテリーを切らしがちなので「ECONAVI」は欠かせません。
SNS系アプリは時間泥棒になるため、断捨離しました。そのためホームは完全に一画面だけになっています

<約みつるの感想>
これまた極端にシンプルなホーム画面ですね。SNSアプリの断捨離はなかなか勇気のいる行為ですが、スマホを完全にツールとして扱えている証拠なのでしょう
名前下駄image16
機種名Apple/iPhone5S
こだわり
ポイント
<下駄のこだわり>
よく使うアプリはワンタップで立ち上げたいので、一画面に集約してます。
この中での頻度上位はRunkeeperですが、翻訳アプリは立ち上げずに頑張ってます。
そろそろ電話もいらないかも……。
背景は全くこだわりがなく、目に優しい暗めの色にしてます

<約みつるの感想>
「運動したい」「学習したい」といった目的が分かりやすい、実務に特化したホーム画面ですね~。そしてクラウド系サービスのアプリが多いこと! これなら端末のストレージ容量はあまり重要ではないのかもしれませんね
名前y-matsubaraimage07
機種名Apple/iPhone5
こだわり
ポイント
<y-matsubaraのこだわり>
フォルダ管理しようにも、格納上限数を超えてしまっているので、趣味のゲームアプリに1ページ分専有させてしまいました。
これじゃ仕事してないように映っちゃうかな?

<約みつるの感想>
完全にゲームに特化してる(笑)
一番右のスライドなので、左がちゃんとしていることを祈るばかりです。。。
でも、壁紙が良い父親であることをかろうじてアピールしているので安心してくださいね!

OSは不完全なぐらいがちょうどいい!?

冒頭の「WWDC16」の話からは大きく逸脱してしまいましたが、いくら画期的なアップデートを施したところで、各々のカスタムが発生する時点でOSは不完全なものなのかもしれません。

しかし、その不完全さが各々のユーザビリティを生むのだとすれば、不完全さは「必要悪」として残しておかなければいけないのでしょうね。

さて、今回はあくまでも一画面分だけのご紹介ですが、スワイプさせれば普段見せない裏の顔なんかがあるかもしれません。
他の人のメール画面を開いてしまうのはご法度ですが、ホーム画面から人となりを想像してみるのも面白いですよ。

ちなみに、約みつるには裏があるかもしれませんが、表もありませんよ!
「おもて(表)なし」を第一に考えていますから!!

お後がよろしいようで。
(この後、座布団を全部持っていかれる……。)

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。