スマホ活用のIT系ダイエットで健康的に痩せるぞー!!番外編

スマホ活用のIT系ダイエットで健康的に痩せるぞー!!番外編

こんにちは、ノリ子です。

皆さん、最近、飲み会連続で体重も増えて悩んでいませんか?
毎年新年計画にダイエットは入ってるものの三日坊主になっていませんか?

M.Sさんが「スマホ活用のIT系ダイエットで健康的に痩せるぞー!!」「スマホ活用のIT系ダイエットで健康的に痩せるぞー!!第2弾」で掲載していた、アプリ紹介の追加となります。

1.Noom コーチ

既にご存じの方も多くいらっしゃるかもしれません。
ユーザ平均5kg減量に成功したと言われていてアメリカでもよく知られているダイエットアプリです。

image09

早速使ってみました。まずは無料版で。

感想

まずは良いと思ったところは食事ログ機能。
毎日手軽に食事記録ができ、カロリー計算ができ食事管理に役立ちます。

食事を記入するときは食べたものを検索し、豆乳1/2カップなど食べた分量を選択。

食べ物はコンビニで売っている商品も登録されているので、意外と自分が食べた物のカロリーが正確に計算できるのはいいと思いました。

無料版での体験では食事ログ機能のみです。

あとは。ダイエットに役立つ記事が読めます。どこのサイトでもよく書かれてる内容のものです。

ダイエットブログなどで絶賛されている自分に合ったダイエットのコーチング機能やダイエットレシピ情報をみる為にはPro版(有料)にアップグレードが必要です。
値段は月々990円 3ヶ月1990円 1年で4990円。

レシピ情報

image05

ノリ子はいきなり課金ということろまでは気持ちが向かず・・・
Pro版に変えるのはちょっと検討しよう・・・となりました。

2.BBATTLE (ぺトゥル)(韓国アプリ)

韓国のダイエットSNSです。
韓国語で痩せるとの意味の「빼다」と戦うの「BATTLE」を合成したネーミング。

ダイエットって一人で自分との闘いですので、結構孤独な気持ちになりやすいのではないかと思います。
このアプリは基本、食事プランと運動プランのチェックができますが、一緒に頑張る仲間(?)を繋いでくれるアプリです。

image09

面白いと思ったところは。
ソーシャルダイエットゲームを提供しているところ!

image02

ゲームに参加したい人は参加費を払ってチャレンジャーとして応募します。
ダイエットメートをマッチングしてもらい、二人でダイエットバトルが始まるんです。

一か月間多く減量した人が勝つというシンプルなルール。
勝ったWinnerは参加費の2倍を賞金としてもらい、イベント期間中には景品ももらえます。

参加費も払ったから結果出さないと!
競争する相手がいるので、勝ちたい!
勝つと、痩せているし、ご褒美で賞金も!

なってやる気を引き出してくれるアプリだろうと思いました。
日本版も出てほしいですね~!

コメント