ソフトバンクからドコモへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

ソフトバンクからドコモへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

4 ドコモの店舗にてMNP(乗り換え)手続きを行う

MNP予約番号の発行まで終えたら次はいよいよドコモの店舗にて契約の手続きを行います。

店舗におもむき、MNPしたいと伝えれば店の人がオススメの機種やキャンペーン、料金など説明してくれます。

4-1 乗り換えにかかる費用

かかる費用は事務手数料3,000円とソフトバンクの転出手数料3,000円です。

ドコモショップや家電量販店で手続きする場合は「頭金」や「持ち帰り料金」が発生する場合があります。ちなみにドコモオンラインショップでの購入の場合は頭金や事務手数料も無料なのでお得です。

4-2 プランを決める

ドコモは家族で複数回線契約すればするほどお得になります。ですので、可能なら家族全員で乗り換える事をオススメします。

通話プラン

プラン名内容金額
シンプルプラン家族間通話のみ無料
その他の通話は30秒20円
980円
カケホーダイプラン海外などを除きかけ放題1,700円
カケホーダイライトプラン海外などを除き5分以内かけ放題2,700円

インターネット・メール

プラン名内容金額
SPモードインターネット・メール利用料300円

データプラン

おひとりで利用の場合

データプラン名内容金額
データSパック2GB3,500円
データMパック5GB5,000円
ウルトラデータLパック20GB6,000円
ウルトラデータLLパック30GB8,000円

ご家族で利用の場合

データプラン名内容金額
シェアパック55GB6,500円
シェアパック1010GB9,500円
シェアパック1515GB12,500円
ウルトラシェアパック3030GB13,500円
ウルトラシェアパック5050GB16,000円
ウルトラシェアパック100100GB25,000円

個人のプランもしくは家族データシェアを選択しますが、ドコモの場合は家族データシェアがオススメです。支払いに関しても均等に分けられたり、各個人に使用の制限をかけたりも出来るので、ある程度自由度は高いですね。

例えば、データをそれぞれが5GB使う家族3人で乗り換えた場合、家族3人で15GB使えるシェアパックがオススメです。

シェアパック15:12,500円

ちなみに、倍の30GB使えるウルトラシェアパック30は13,500円で利用できますので、こちらもオススメです。この場合、基本的には親回線がシェアパック15の料金を負担して、子回線2回線はシェアオプション500円のみになります。

これで毎月のデータ料金を減らすことが出来ます。

次のページでは家族で使用した場合の具体的にかかる費用をドコモ光も合わせてシミュレーションします。

あなたにおすすめ

Xperia XZ2レビュー|最高のAndroidの名に恥じぬ評価とスペック... Xpeiraは3キャリア全てが取り扱う大人気機種です。 そのXperiaシリーズ最新モデルXperia XZ2の発売が開始されました! 毎回最高スペックで構成されたモデルなので、機種選びに迷ったらXperiaを選べば間違い無いで...
Xperia XZ1を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法【2018】... 「だから私はXperia。」 Xperia XZ1はドコモ、au、ソフトバンク3社から発売されているSONYの最新機種です。 高いスペックとデザイン性から、Android=Xperiaという人も少なくないのではないでしょうか? ...
20代男女がドコモからソフトバンクに乗り換えた理由は「サービスが魅力的」... 持っているだけで得をする、分かりやすいサービス提供(29歳・男性・会社員・ソフトバンク歴1年) 携帯電話といえばドコモ、というイメージがあった頃に契約して以来、私はずっとドコモユーザーでした。その頃は家族も皆ドコモで、皆で同じ携帯...
ドコモからソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順... 乗り換え(MNP)の推奨は携帯キャリアが最も力を入れているところです。それは乗り換えはシェア率にダイレクトに反映されるからです。従ってソフトバンク・ドコモ・auをはじめとする携帯キャリアは乗り換えるとお得になるようなキャンペーンを強く打ち出...