ソフトバンクの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

  • 2018年3月15日
  • by 
ソフトバンクの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

今回はソフトバンクの下取りプログラムについて詳しくまとめました。ソフトバンクのスマホを長く使っていると、機種変更したくなりますよね。でも、最近のスマホはかなり高性能になった分お値段もそれなりに高額でためらう人が多いのも事実です。

以前のように、乗り換え(MNP)で一括0円も規制でできなくなっています。その代わり、ソフトバンクでは旧機種を下取りに出すことで機種代金の負担を軽くしてくれます。
この記事では下取りに出せる条件や下取り価格、下取りの流れをまとめました。機種変更やソフトバンクへの乗り換えを考えている方はぜひ参考にしてください。

トップ画像引用元:下取りプログラム(のりかえ) | キャンペーン一覧 | キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

1 ソフトバンクの下取りプログラムについて

ソフトバンクの下取りプログラム
画像引用元:下取りプログラム(機種変更) | キャンペーン一覧 | キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

ソフトバンクの下取りプログラムは、2種類の還元が用意されています。

  1. 毎月の利用料金割引 or 商品券・ポイントなどでの還元
  2. ソフトバンクカードへのチャージ

1-1 還元1:毎月の利用料金割引 or 商品券・ポイントなどでの還元から選ぶ

ソフトバンクの下取りプログラム特典A
画像引用元:下取りプログラム(機種変更) | キャンペーン一覧 | キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

1つ目の還元は、利用料金の割引です。ソフトバンクショップで下取りしてもらう場合に限り、その場で商品券やポイントで還元する方法を選ぶこともできます。いずれにせよ、還元される金額は同額になるので、欲しい方を選ぶと良いでしょう。

1-2 還元2:ソフトバンクカードへのプリペイドチャージ

ソフトバンクの下取りプログラム特典B
画像引用元:下取りプログラム(機種変更) | キャンペーン一覧 | キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

2つ目の還元は、ソフトバンクカードにスマホの種類に応じたポイントをチャージすることで還元されます。
ソフトバンクカードとは、プリペイド式のクレジットカードです。さまざまなお店でクレジットカードとして使えますが、事前にチャージした分しか利用できません。使い過ぎ防止になる便利なカードなので従来のクレジットカードに抵抗を感じている方に人気です。

なお、乗り換えの場合はソフトバンクカードへのチャージはなく、その分利用料金の割引金額が高額になっています。
また、ソフトバンクの下取りプログラムは機種購入日の下取り金額を一定期間保証してくれます。

  • 店舗で下取り:30日間
  • 郵送で下取り:下取りキット到着から14日間

この間に下取り価格が安く変更されても、期間内に下取り完了なら機種変更や乗り換えの時の下取り金額が反映されます。つまり、機種購入当日にデータ移行などが終わっていなくても、後から損することがないので安心です!