ドコモの学割|家族でドコモを使うと学生はここまで安くなる!

ドコモの学割|家族でドコモを使うと学生はここまで安くなる!
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

dポイント付与の条件

学割を申し込んだ本人もしくは、そのシェアグループに入っていることが条件です。

基本プランはカケホーダイプラン、カケホーダイライトプラン、シンプルプラン、キッズケータイプラスに限定されます。
dポイントクラブ会員であることも条件です。

カケホーダイやカケホーダイライトを使った場合の料金イメージ

カケホーダイ
2700円
カケホーダイライト
1700円

料金例

カケホーダイ2700円+シェアオプション+ISP800円から1500円割引
月額料金2000円

カケホーダイライト1700円+シェアオプション+ISP800円から1500円割引
月額料金1000円

シェアプランを利用している場合は、カケホーダイやカケホーダイライトの料金以下でスマホを運用することができます。もちろん一人で加入した場合は別途通信費がかかりますが、シェアオプションは親回線だけが契約すれば良いのでよりお得な設定になっています。

家族4人でドコモの学割を利用した場合の料金例

両親と25歳以下の子供が2人いるケース
代表回線
カケホーダイ 2700円
ウルトラシェアパック30 13500円
SPモード 300円

子回線1
カケホーダイライト 1700円
シェアオプション+ISP 800円

子回線2(25歳以下)
シンプルプラン 980円
シェアオプション+ISP 800円
ドコモの学割 -1500円

子回線3(25歳以下)
シンプルプラン 980円
シェアオプション+ISP 800円
ドコモの学割 -1500円

月額合計
22560円から1500円割引×2で19560円
一人あたり4890円で1ヶ月7GB以上の高速通信を使えます。カケホーダイやカケホーダイライトを契約している家族がいても、十分お得です。もしほとんどが家族間通話のみであれば子回線はシンプルプランでまとめてしまうのも良いでしょう。

高速通信が少なくても良い場合はもっとお得になるので、活用しやすい学割です。またドコモをずっと使っている家族がいる場合は、シェアパックの料金は割引されます。

たとえば15年以上ドコモを利用している場合、ウルトラシェアパックの割引料金は毎月1200円引きです。パケット繰越にも対応しているので、月によってデータ通信パックを見直せば更にお得に使えるでしょう。

子供がたくさんいればいるほど、割引が大きくなります。対象年齢が25歳以下と幅広く、学生である必要もないので対象者も多いでしょう。新しい機種を購入する場合は月々サポートでかなり機種代金が減額されるため、学割キャンペーン中にドコモにのりかえや新規契約すれば格安で最新機種を利用できます。

同じような割引でdocomo withがある

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。