ドコモの学割|家族でドコモを使うと学生はここまで安くなる!

ドコモの学割|家族でドコモを使うと学生はここまで安くなる!
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

割引が永年続くdocomo withとドコモの学割ではどちらがお得なのでしょうか。同じように月額1500円割引されるので、こちらの方がお得に感じる方も多いかもしれません。ドコモの学割は1年間の割引ですが、docomo withの場合は永年割引だからです。

年齢による制限もないため、ドコモの学割の特別感はやや下がってしまいますね。

機種が限定されていることと、安く運用するにはシェアプラン加入であることが必須にはなりますが、docomo withはSPモードの契約が不要です。そのためほぼ無料で利用できるケースもあります。

ただしdocomo withは機種代金の月々サポートが対象外です。端末料金は払う必要があるため、実際に料金が安く感じるのは端末を利用して2年が経過した後です。3年以上同じ機種を使い続けるつもりの方であればお得でしょう。

そうでない場合には途中でSIMフリー端末を自前で用意してドコモでは新しい機種を購入しないスタイルを作るなど、ある程度の工夫は必要です。docomo withの割引を受けるためには対象機種を契約し続ける必要はありますが、自前で端末を用意してSIMを付け替えることまでは制限していません。

好きな機種を選びたいならドコモの学割はお得

ドコモの学割はどの機種を選択しても月々サポートの対象になります。最新機種を使いたい場合には積極的に利用しましょう。

状況や欲しい機種によってドコモの学割を選ぶかdocomo withを選ぶか検討してみるのもおすすめです。

もしシェアパックを利用していて、子回線の月額料金が月々サポート分に満たない場合でも代表回線から割引が行われます。月々サポートが大きい機種を選択すれば、かなり大きな割引を受けることができそうです。

ドコモの学割と併用したいキャンペーン

ドコモの学割と併用すれば、更にお得になるキャンペーンがあります。家族でドコモを使うなら検討してみましょう。

ドコモのご家族紹介キャンペーン

もし25歳以下の学割対象者が別キャリアを使っているのであれば、のりかえや新規契約をすることでdポイントが1万ポイントもらえます。期間・用途限定ポイントですが1万ポイントは大きいですね。

ポイント付与が行われるのは最大5回線までになっていますが、家族限定なので十分な回線数でしょう。

受付期間
2017年12月1日~2018年3月31日

家族まとめて割

家族で2台以上対象機種を購入すると、最大5184円ずつ機種代金が割り引かれます。どうせ新しい機種に買い換えるのであれば、同時に購入するのがおすすめです。

もちろん対象期間内であれば同日購入である必要はありません。ただし同時購入の場合はその場で割り引かれますが、別の日に購入した場合割引は後日です。

受付期間
2017年12月1日~2018年1月31日

対象機種
iOS
iPhone 7、iPhone 7 Plus
12.9インチ iPad Pro、10.5インチiPad Pro、iPad、iPad mini4、iPad Air2、12.9インチ iPad Pro(第1世代)、9.7インチ iPad Pro

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。