ドコモの機種変更|最新iPhone・Android スマホをお得にゲットする方法

ドコモの機種変更|最新iPhone・Android スマホをお得にゲットする方法

5 docomo withに機種変更すればさらにお得

docomo withに機種変更すればさらにお得

2017年から新しく発表されたdocomo withはどのようなサービスなのでしょうか。ドコモを長期間使う方や、同じ機種を長く使いたい方に内容になっています。

docomo withを利用するためには、対象機種の購入が必須です。対象機種はドコモホームページやドコモオンラインショップでも確認することができます。

現在、docomo withの対象機種は5種類です。

  • AQUOS sense SH-01K
  • MONO MO-01K
  • Galaxy Feel SC-04J
  • arrows Be F-05J
  • らくらくスマートフォン me

5-1 キャンペーン対象機種

キャンペーン対象機種

AQUOS sense SH-01K
2017年11月発売の新機種です。カラーはChampagne Gold、Silky White、Velvet Blac、Frost Lavenderの4種類から選択が可能です。
防水機能完備で、電池持ちを良くする機能も付属しています。
現時点での価格は新規、機種変更、MNP全ての場合で月々サポートを適用すると30456円です。docomo withは月々サポートが適用されないため、69336円となります。
月々サポートは24ヶ月毎月1620円引きのため、若干docomo with加入時より2年間の割引総額が大きくなりますが、2年を超えて同じスマホを使うった場合はdocomo withがお得です。

AQUOS はdocomo withのみならず、ドコモ全体でも上位に入る人気機種です。

docomo with対象スマホ「AQUOS sense SH-01K」にお得に機種変更!

MONO MO-01
バッテリー2800mAhで長持ちタイプ、更に防水機能もついています。RAM3GB、ROM32GBで高スペックのため操作もスムーズに行えます。
コンパクトで持ちやすく、専用機能が充実していることも特徴です。
現在の価格は新規、機種変更、MNP全ての場合で月々サポートを適用すると25272円です。docomo withの場合は64152円になります。
月々サポートは24ヶ月毎月1620円割引です。

MOMO はdocomo withのみならず、ドコモ全体でも上位に入る人気機種です。

docomo with対象スマホ「MONO MO-01K」にお得に機種変更!

Galaxy Feel SC-04J
2017年6月発売の機種です。
スリムなボディとメタルの質感が特徴のスマホです。防水防塵機能がセットされ、指紋認証やおサイフケータイなども利用可能です。
バッテリーは3000mAhと大容量で長時間利用できます。現在の価格は新規、機種変更、MNP全ての場合で月々サポートを適用すると36288円です。
docomo withの場合は75168円になります。月々サポートは24ヶ月毎月1620円割引です。

docomo with対象スマホ「Galaxy Feel SC-04J」にお得に機種変更!

らくらくスマートフォン me F-03K
2018年2月発売予定の機種です。価格は未決定のため発売後に確認を行いましょう。
らくらくスマートフォンmeは誰でも使いやすいボタンや機能、文字入力にこだわったスマホです。
アドバイザーがついて操作方法を教えてくれるなど、独自の機能も魅力です。

上記の5種類の中に、利用したい機種がある場合docomo withの加入を検討してみましょう。docomo withは月々1500円割引がずっと続くプランです。購入した機種を使い続ける必要があるため、同じ機種を使えば使うほどお得になる仕組みです。

月々サポートは対象外になっているので、毎月の料金から端末補助はありません。その代わり2年を過ぎても1500円割引が続くため、2年以上同じ機種を使うつもりがあれば実質安くスマホを利用することができます。

毎月割引はされますが、ドコモのサービスは全て受けることができます。ドコモオンラインショップでも申し込むことができるので、時間がない方でもスムーズに機種変更が可能です。

5-2 docomo withはどの程度利用するとお得になるのか

docomo withは毎月1500円割引がずっと続くシステムです。docomo with対象機種の月々サポートは毎月1620円ですから、ちょうど2年使った時点では月々サポートの方がお得になります。

docomo withの割引総額は25ヶ月目で37500円、26ヶ月目で39000円です。
対して月々サポートの割引総額は38880円ですから、26ヶ月目でdocomo withが上回ります。
とは言え一般的には2年契約プランを選択している方が多いため、もし2年と少しでドコモを解約する場合は違約金がかかってきます。

もしいずれ解約を考えている場合は、4年間同じスマホを使用するかSIMフリースマホを追加購入するなどの対処が必要です。

【5章のポイント】

  • docomo withの対象機種は4種類。2台持ちや家族用に最適
  • ガラケーをずっと使いたい人にもお得なプラン
  • 2年以上同じ機種を使う場合にもお得。待ち受け専用としても最適

あなたにおすすめ

Xperia XZ1を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法【2018】... 「だから私はXperia。」 Xperia XZ1はドコモ、au、ソフトバンク3社から発売されているSONYの最新機種です。 高いスペックとデザイン性から、Android=Xperiaという人も少なくないのではないでしょうか? ...
ドコモ2018|V30+ L-01Kを最安値で購入・機種変更する方法... 時代がガラケーからスマホに代わり、より便利になった一方、月々の携帯電話代が高くなったと困っている人も多いのではないでしょうか? スマホ本体も同様で、なかには100,000円を超えるような高価なモデルも珍しくなくなってきました。 携帯電話...
「Galaxy Feel SC-04J」にお得に機種変更【docomo with対象スマホ】... 2017年6月1日より登場した、ドコモの月額料金をずっと、1,500円安く利用することができるという新プラン「docomo with(ドコモ ウィズ)」は2017年12月18日に契約者数は100万契約を突破しました。 お得にスマホが購入で...
ドコモ2018|JOJO L-02Kを最安値で購入・機種変更する方法... ドコモから2018年3月発売予定の「JOJO L-02K」が絶賛予約受付中です。 勘のいい人ならお分かりでしょうが、JOJO L-02Kはジョジョスマホと呼ばれるものです! 「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボした初モデル「L-06D ...