ドコモ | 最新iPhone X / 8 /8plusをお得に機種変更するプランの解説

ドコモ | 最新iPhone X / 8 /8plusをお得に機種変更するプランの解説
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

シェアオプション 500円
個人で5GB、20GB、30GB使うよりも料金設定が高くなっていることは注意しておきましょう。また子回線は1回線ごとにシェアオプションが必要です。

ドコモで最新iPhoneを契約した時の機種代金は?

iPhone8、iPhone8 plus、iPhone Xのうち、最安値の機種を選んだ場合機種代金の実質負担金は1,323円です。
一番高い機種でも実質負担金は3,618円となっています。
カケホーダイライトプラン、データプラン2GBを選択した場合5,940円+1,323~3,618円となるため、月額料金は7,263円~9,558円です。

キャンペーンや割引などを利用するには?

ドコモには、「フリープラン」と「ずっとドコモ割」が存在します。フリープランは2年単位の更新月以外でも解約金がかからないタイプです。
その代わり、2年ごとのポイントプレゼントや契約年数に応じた割引が受けられなくなります。

ドコモから移動するつもりがなければ「ずっとドコモ割」を契約すれば月額200円~1,000円引き程度の割引を受けることができます。

また2017年11月30日までは「家族まとめて割」のキャンペーンが行われています。家族で端末を2台以上購入し、通話プラン3種とデータシェアプランに加入することが適用条件です。

このキャンペーンではその場で機種代金が最大5,184円値引きされます。

機種変更応援プログラムプラス」も最終的に機種代金が還元されるプログラムです。

ただしこのキャンペーンはiPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xを購入し、13ヶ月後~25ヶ月目までに新しい機種に変更する時に適用されます。
最大で60,000円分のポイントがもらえるため、次の機種購入費用が安くなる計算になります。

最新iPhoneが欲しい方で、2年目までに機種変更を考えているならお得です。

その他に利用できる割引サービスは自宅インターネットを「ドコモ光」にすることです。

光セット割引が適用になるため、月額500円~3,000円が引かれます。
またdカードゴールドを契約している場合は、ドコモ料金をカード支払いにすると毎月10%がポイント還元されるサービスもあります。

ドコモの特徴とメリット・デメリット

ドコモではiPhoneを購入する際に店頭で手続きを行うと「頭金」が設定されていることがあります。

この「頭金」は店頭での手続きを行う際の手数料のようなものです。

頭金を支払えば後から払う分割料金が安くなるわけではありません。オンラインショップの場合は頭金の支払いがないため、店頭だけで利用できるキャンペーンがない場合はオンラインショップの方がお得になることもあります。

この頭金は店舗によって設定が異なり、オプションをつけることで安くなることもあるため事前に確認しておくことが大切です。

ドコモはNTTが運営していることもあり、つながりやすさは良好です。トラブルなども少ないため、3キャリアの中でも安定した品質を保っています。
ただしその分最低限のプランを選択しても金額が高くなりがちなので、安く最新iPhoneを手に入れると言う目的がある方には不向きです。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。