メチャカリ使ってみた!ファッションレンタルアプリ

メチャカリ使ってみた!ファッションレンタルアプリ
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

Hello! Yukari Sugamaです。

今回は毎週更新の「海外記事Pick Up」番外編として、私が最近はまっている最新アプリ・メチャカリ(mechakari)をご紹介します。

このアプリ、まだ使い始めて一か月以内の私が、完璧に虜になってしまったサービスなのです!(サービス提供会社のクロスカンパニー社の関係者ではありませんよ。)

メチャカリ(mechakari)とは?

メチャカリ(mechakari)について、詳しいリリース背景やサービス概要はこちらから↓
http://jp.techcrunch.com/2015/09/16/mechakari/

screen322x572-6
https://itunes.apple.com/jp/app/fasshonrentaru-mechakari-zui/id1029797977?l=ja&mt=8
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mechakari&hl=ja

ざっとポイントをまとめると、
・月額5800円で、新作を含む新品洋服が最大3点まで借りられる。(返却期限無)
・60日間借り続けると洋服が自分のものになる
・返す際には返すごとに500円が発生。(クリーニング不要)

個人的には2点目の60日間で自分のものになる、という点はあまり重要視しておらず(万が一汚してしまっても60日間借り続けて自分のものにしてしまえばいいなという「安心感」はある)、「常に新しい服にチェンジし続けたい!」という気持ちが一番強い!

メチャカリは安い?高い?不安点を解消してみた

サービス導入前、心配性な私が特に気にしていたのは以下の3点です。
(サービス規約を隅々までチェックしましたが、記載がありませんでした。)

1.返却の際に送料が掛かるか
→返却手数料500円プラス送料では、返却するのにためらいが生じ、新しい服にチェンジしづらい?

2.返却は商品3点同時に返却する場合でも、返却手数料500*3=1500円が発生してしまうのか
→返却手数料も倍になると大きな存在になる?

3.「商品を選んでから届くまで」と「返却作業」にどれだけ日数を要するのか
→日数が1か月以上掛かっていたら、さすがに月額利用料がもったいない?

問い合わせをする手間が面倒だったので、思い切ってサービスを利用して(自腹)答えを見つけていきました。(ドキドキ)

1.送料は返却手数料に含まれていました。

2.返却手数料は3点まとめて500円でOK

3.どちらも2、3日程度で到着しました。(関東の場合)

screen322x572-8

メチャカリの使用感

商品ラインナップはEC在庫システムと連結しているとあって、非常に充実しています。

10月現在時点での取り扱いブランドは、10代~20代のかわいい、きれい、モテ系女子をターゲットにしている印象で、「かわいい」「きれいめ」な商品が多いです。

screen322x572-7

反対に「かっこいい」「クール」「モード」「ファッショナブル」「クリエイティブ」という感じはあまりしませんでした。
(※この記事を書いた後の11/5(木)取扱いブランド追加により、「かっこいい」「クール」「モード」のアイテムが追加されており 一覧の雰囲気ががらりと変わっていたので、今後、カテゴリ通りのラインナップになるかもしれません。)

続いて商品の検索はタグで出来るので、初回は「オフィスカジュアル」で探してみました。

いよいよ商品の選択は、上限が3点なので慎重に。しかしすぐに返却可能ので、後悔の無いようにというプレッシャーを感じず、楽しく商品を見ていきます。

お気に入り登録ができるので、気に入ったものがあればどんどんお気に入り登録していきます。気づくと、同じモデルさんの着ているものばかり選んでいました。

また、モデルさんが着ている洋服一式をボタン一つで選ぶこともできました。

お洋服屋さんや私の周りの人に聞いても、マネキンが来ているコーディネートを上から下まで購入するケースは非常に多いらしいので(お洋服屋さんではマネキンが来ている色から無くなるそう)、こういうニーズは高いのでしょう。

「まぁレンタルだから長く着ないし」というエクスキューズができるので、思い切って普段着ないパステルカラーのカーディガンとそれに合うボトムスを選んで、第一回目は終了。

到着したお洋服は2、3回着てすぐに返却に出しました。今は第二回目の到着をわくわくしながら待っています。

11月上旬の現在、新作のコート(15000円程度)もラインナップに入っており、レンタルランキングでは上位2位はコートがランクインしていました。(10月下旬情報)

メチャカリのメリットに関する個人的考察

私はこのサービスが大好きな為、多少バイアスが掛かっているかもしれませんが、最もターゲットにすべきは「内勤の女性なのでは?」と思っています。

メチャカリの強み
・クリーニングの手間が無い
・新品を借りられる
・新しい服にチェンジし続けられる

ターゲットを内勤と絞った理由は、以下の3点です。

・学生と違い自由な時間が少ないので、ランニング費用を払ってもコスパは合うと思える
→学生にとって月々のケータイ料金にも匹敵するランニング費用が追加されるのは、少々厳しめ。しかし、おしゃれはしたいけど、時間も掛けられないしという可処分所得の比較的高いOLにはベスト。

・内勤なので、服を汚す心配が少ない。
 →レンタル品は緊張感がつきもの。いくら60日間で自分のものにできるので汚しても大丈夫といっても、60日間自由に借りられる1枠が無くなるのはつらいため、焼肉やラーメンには行けません。(ただ、規約上、洗濯表記に沿っていれば普通に洗濯も可能なので、慣れたら行こうと思っています。)

また、外出すると雨にも濡れるし、いつの間にか変なシミが・・・ということも、外回りのある人の方が内勤に比べありがち。心理的に内勤の方が心のハードルが低い。

・オフィスではスーツを着ないので、着回しが面倒くさい。
 →外回りのある女性はスーツを着ていれば極論形になるので(暴論ですみません)、余裕がないときは着回しのことは考えなくてもOKかも。

ただし、内勤だとそうはいかず、毎日同じ服になることはできるだけ避けたいので、朝の洋服選びに時間が掛かりがち。この点どんどん新しい洋服をチョイスして借り続ければ、違う服を楽しむことができますね。

レンタル大好きな私としては、今後も新しいレンタルサービスが続々出ないか楽しみです。
もちろんメチャカリの機能拡充、新しいブランド追加も楽しみにしています!

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。