入社3年経っても忘れたくない新卒の『3つの心得』

入社3年経っても忘れたくない新卒の『3つの心得』
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

はじめまして!関西より東京へ武者修行に参りました、長澤です。
早くも入社して一か月とあっという間でした。「この一か月、何をしてきたん?」と自問自答の日々でございます。今回はボスからの「誰かの役に立つテーマを書け!」という指令のもと、ぼちぼち書いていきたいと思います!今回のテーマは個人的備忘録に近いかもしれません。
あわよくば、みなさんが新卒時代を思い出しながら、今の御自身を振り返る機会にでもなれば幸いです。
よろしくお願いします!

1.分からないことを分からない、と自覚すること

新卒は分からないことだらけです。なんにも分かりません。

だからこそ新卒にとって「しつこいくらいに聞いても許される権利」は特権なのです。思えば個人的に「なんでですか?」を連発してきた気がします。

なぜそうなるのか、どういうロジックがはたらいているのか、どうしても気になります。納得しないと気持ち悪いです。

例えば3年後、ある程度仕事に慣れて、分からないことにぶち当たった時、

  • こんなこと聞いたら恥ずかしい
  • 分かっていないことが分からない
  • 分かってるふり
  • だから、聞かない。

    なんてことになると最悪です。

    知識はそこでストップします。もちろん、知っていて当然のこと、勉強すれば分かることもたくさんあります。

    じゃあ、今一度勉強しなおしましょう!

    ギリシャの某えら~い哲学者は「無知の知」なんておしゃれな言い方をしていますね。
    「知らないということを知っている」ことは大事なことです。また新たに成長するチャンスにつながります。

    2.あいさつは常に自分からすること

    新卒にとって、ある程度のフレッシュ感とさわやかさ、これは重要ではないでしょうか。

    初めてオフィスに足を踏み入れて、右も左も分からなくても、「とりあえず笑顔で挨拶しとけばなんとかなるやろ!」精神で今日までやってきました。
    眠くても、やる気がでなくても、ふと笑顔になればなんとなく元気がでたりするものです。

    そしてどんなに偉くなっても(?)挨拶は自分からしていきたい!

    挨拶は基本中の基本だと、小学校で習いました。

    3.固定概念に縛られずにアイディアを出し続けること

    新卒の強みといえば、まっさらな状態でものごとを考えることができる点です。

    知識もゼロに等しく、ゼロベースでものごとを考えられるのも今のうち。むしろ武器にしてしまいましょう!

    知識や経験は一度つけてしまうと一方通行で後戻りはできません。
    その道の上で必ず見えていく景色は変わってきますよね。

    しかし、その培ってきた知識が時には自由な発想を邪魔してしまうこともあります。
    周りの目が気になりますし、経験上「どうせ、、、」なんて思ってしまいがちです。

    そんな恐れを取っ払って、常に自由なアイディアを出せるやわらか~い脳みそを持っていたいものですね。

    ■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
    機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
    オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
     → ドコモオンラインショップ
     → auオンラインショップ
     → ソフトバンクオンラインショップ

    最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
    → SMARTPHONE STORE
    がお得です。