動かない!?iphoneが突然壊れた時の緊急対処法

動かない!?iphoneが突然壊れた時の緊急対処法

みなさんこんにちはエセプログラマーMです。

2015年12月24日、クリスマスイブにとつぜんiphoneのモニターが映らなくなり、どうにかして、携帯電話を復活させる方法と、嫁と別手段で連絡を取る方法について記述します。

プライベート端末:iphone 5 64GB / OS 9 / 使用経験 3年間

1.iphoneの電源ボタンが接触がわるく使えなくなる。

よくあるパターンですね、ボタンが聞かなくなって、スリープできない状態です。

そんな時は、設定でどうにかなります。

設定 > 一般 > アクセシビリティ > AssistiveTouch

assistivetouch

AssistiveTouchをONにすると画面に変なアイコンが表示されます。

assistivetouch3

画像の右下にある赤い枠のアイコンをクリックすると、下のようなポップウィンドウが表示されます。

assistivetouch2

色々あるリストの中から、画面をロックを押すとスリープされます。

AssistiveTouchの詳細はこちらをご覧ください。(ソフトバンクの説明が一番わかりやすい)
http://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/accessibility/assistivetouch/

2.iphoneの強制シャットダウン方法

AssistiveTouchを利用している場合、この機能を利用してシャットダウンをすることができます。

方法は簡単、画面をロックの項目を10秒以上長押しすることで、シャットダウンの画面に切り替わります。

assistivetouch2

3.iphoneの再起動方法

シャットダウンしたけど・・・・・
電源ボタンが効かない状態でどうすればいいの?

MacやPC等でUSB接続すると充電が行えるのですが、接続することで自動的にiphoneに電源が入ります。

ボタンの接触不良なら、とりあえず、これで起動は可能です。

4.iphoneのモニターが真っ暗で映らない!

AssistiveTouchすら利用できないパターン。
私の場合015年12月24日に突然モニターが移らなくなり、ロック解除すらできない状態に陥りました。。。。。

音声は出力されているため、完全に壊れたわけではないようですが、電話がなってもモニターに映らないため、電話に出る事すらできません。

手探りでSiriを起動させ「再起動!」と問いかけても、「私にはできません」と塩対応されてしまいました。

こうなると神にお祈りするしかありません。
クリスマスの奇跡を信じて、ホームボタンと電源ボタンを30秒根気よく押すと、強制終了してくれるかもしれません。。。。

ただモニターが表示されないので強制終了されたかどうかわかりません。
(ちなみに奇跡がおこり、自分はこのパターンで復帰させました。)

電池がなくなるまで待ち続ける・・・・
電池がなくなった後、充電させて見ましょう。
リンゴのマークが表示されるかも知れません・・・・・

最終手段
お店にいって、一度電源オフにして再起動をお願いすれば、修理しなくてもすむかも・・・
それでもダメであれば、修理を依頼するしかないかも知れません。

お近くのアップルストアはこちら
http://www.apple.com/jp/retail/

5.番外編・スマホ以外の端末で、どうにかして家族に連絡する方法!

スマホが使えない状態で、家族にクリスマスの準備をどうにかして連絡する場合、スマホで利用していたアプリを事前にPCで共有できるように準備させておくことがおすすめです。

★LineをPCで利用する方法

PCから初めてスマホのIDのLineにアクセスする場合、一度、スマホで認証を行う必要性があるようで、今回はスマホが故障しているため、使えませんでした。
事前に準備しておけば良かった。。。。
Lineのダウンロードページ
http://line.me/ja/download

★FacebookをPCで利用する方法

次に考えたのがFacebookを使って連絡のやり取りを・・・・
嫁がFacebook使ってませんでした〜

今からフェイスブックを始めるかたはこちら ↓
https://ja-jp.facebook.com/

★モバゲーをPCで利用する方法

私の場合、嫁がLineとモバゲーしかしてませんでしたので、モバゲーで連絡を取る方法を考えました。

まずはパソコンの開発ツールを開いて、擬似的にスマホのユーザーエージェントに切替作業を行います。

image08

ユーザーエージェントをiphone6に切り替えてからリロードを行うと、ヘッダー部分にログインボタン等が表示されます。

image05

数年ぶりにアクセスしてみます。(必死にパスワードを思い出す)
ログインに成功すると、何故がアバターが女性に・・・どうやら嫁が勝手に変えたようです。

image09

ログイン後は簡単です、友達リストから、嫁のプロフィールへ移動して嫁のチャットルームに書き込めれば、連絡のやり取りができます。

image11

これでクリスマスイブのディナーは何にするかの相談を行うことができました。。。
皆さんもいざという時のために、異なるデバイスからの連絡手法を用意しておいてください。

2011年の震災の時も、携帯電話・メールが使えないときはモバゲーを使って連絡を行ってました。

みなさんもいくつか連絡のライフラインは確保しておきましょう。

コメント