子供達の思い出にお父さんを戻そう!!

子供達の思い出にお父さんを戻そう!!

高校生になった子供と家の掃除をしていたお母さん。
掃除中にもう10年も経っている古いアルバムを見つけました。

ちょっと手を止めて、子供と一緒にアルバムのページをめくりながら二人は思い出話になります。
ところが、突然子供からの一言。

子供: 「お父さん、あまり写っていないね。」
お母さん: 「お父さん、いつも写真係だったからねー」

そうなんです。家族の静止画の中に、お父さんはいないがちなんです。

どうすれば?!

そんなことが未来に起きないよう、子供が幼い頃から対策を打ちましょう!

その対策とはずばり、カメラのリモート撮影です!

各カメラのメーカは、スマートフォン用に独自のアプリを提供しています。
カメラをセットしたところで遠隔からスマートフォンを
操作するとーーーーーーー カシャッカシャッ!

これで家族の和の時間が静止画にバッチリ!!納まるでしょう♪

続いて具体的な手段を考えてみましょう。

スマートウォッチを利用

昨年流行し始めた「なんちゃらウォッチ」などで、スマホを遠隔で写真撮影が可能になります。
http://www.apple.com/jp/watch/

image04

セルフィースティックを利用

若い人たちに大人気のセルフィースティック、海外旅行者などにも必須アイテムのようです。

image06

Wi-Fi搭載のカメラ + スマートフォンに専用アプリをインストール

スマートフォンから専用のアプリを立ち上げ、カメラへ接続すると!!
こんな感じで写真が撮れます。

image05

※引用元: キャノンのHP(http://cweb.canon.jp/eos/software/app.html)

あとがき

いつも間にか写真はスマートフォンだけで十分。
もうカメラには目も向けなくなっていましたが、友人の家に行った時、この機能が割と斬新で恰好よかったですね~♪

子供との思い出写真にお父さんの姿も写し、家族全員が成長した記録をぜひ子供へ残してみたらいかがですか。

コメント