情報漏えいしないための決定打!”Hip Chat”

情報漏えいしないための決定打!”Hip Chat”

こんにちは、カオツです。
最近、そうめんにハマってます。
食べても食べても太らなそうだしとっても幸せな気分になります。
今度そうめん流し器でも買って一人で楽しもうかなと思ってます。

そんなそうめんの話とは全く関係ありませんが、今回は情報漏えいを防ぐためのツールを紹介します。

情報漏えいの原因


原因は多くあると思いますが、私が普段一番恐れているものはズバリ、

メールの誤送信」です。

一日に何十通とクライアントや社内メンバーとやり取りをしますが、毎回毎回がとっても怖いです。。

私が知る中でよく聞く誤送信は、社内メールをクライアントへ送ってしまうという内容です。

どんなに気をつけていても、忙しい時や名前が同姓の時、同姓だけど漢字違いなどの時にはミスが起きがちだと思います。

そんなミスを減少出来ないか!?と考える方は多いと思います。
そんな方に必見のツールをご紹介します。

それはチャットツール


「社内のやり取り」と「社外のやり取り」をキッチリ別にする!!

ただそれだけで変わります。

私の使用しているツールは「Hip Chat」 というツールです。

見た目はこんな感じ。

Slackなど他のチャットツールで大抵ついている機能ですが、「スレッド」を作り、チーム毎にチャットをすることもできるし、もちろんメンバー毎に個別チャットもできます。

私もまだ使い始めたばかりですが、【メール=クライアント、チャット=社内】と切り分けるだけで、誤送信の心配がグッと減ったことを実感しています。

誤送信が怖い。。。と思ったら是非使ってみて欲しいです。

コメント