採用活動のイノベーション|ビデオ面談システム

採用活動のイノベーション|ビデオ面談システム
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

人事部の課題

毎年、新卒採用について人事担当者のみなさんは頭を悩ませているのではないでしょうか。
どんな業種であれ、似たような悩みを抱えていらっしゃるのかと思います。

学生がなかなか集まらず、採用の目標数に届かない
すべての応募者資料に目を通す時間もなく、根本的にマンパワー不足
今年の傾向が分からないので、そもそも採用戦略が立てられない
毎年同じタイプの学生ばかり集まる
就活イベントや人材サービス会社に依頼する採用コストを削減したい

特に2016年度卒の学生から採用アプローチ期間が短縮され、新卒採用活動が慌しい状況になっています。
デジタル化が進んだ昨今でも、面接は省略することのできない重要事項です。テクノロジーが充実しているこの時代、もっとITの力を活用した採用手段はないものか……

採用側は厳しい状況下にも関わらず、就活イベントに参加。しかし、会社説明会を開催し集まった応募書類に目を通したところで規定に合わない学生しか集まらず、いざ採用となると同じタイプの学生を採用してしまう。
メディア露出、採用専用Webサイト、パンフレット作成と、採用コストも毎年膨れ上がっています。

就活学生の悩み

一方、学生側も就活に関する悩みは尽きません。

  • 焦りや不安が頭から離れない
  • 自分のアピールポイントがない
  • 就職活動にお金がかかる
  • やりたい仕事が見つからない
  • 企業や業界の情報収集ができない

就活費用の圧迫については一朝一夕で解決できる問題でもなく、とりわけ深刻であると言えます。
説明会、セミナーにはポータルサイトで一括エントリーできるので、余裕さえあればいくつでも訪問できます。しかし、地方の学生は説明会ごとに都心に出向く交通費だけでかなりの負担となります。
さらに書類審査を通過したとしても、複数回にわたる面接がスケジューリングされてしまうため、滞在費なども合わせれば負担はさらに大きくなってしまいます。

人材サービス会社DISCO社の『就職活動モニター調査』の結果によると、全学生の就活費用は、平均を算出すると162,902円。地域別にみると「九州・沖縄」が232,601円と最も高く、逆に金額が低いのは「関東」の140,642円、次いで「近畿」の159,903円。都心部と地方で大きな差が出ています。
地方の学生は都心で活動するための「交通費・宿泊費」の負担が大きく影響していることが分かります。

出典:株式会社DISCO「日経就職ナビ学生モニター調査」(2015/10月)

両者の課題を解決

企業の人事部は従来通りのフローで採用活動を行うことで、マンパワー不足と予算オーバーになっている状況。それでいて、優秀な人材を獲得できていないことが大きな課題です。
一方、学生側(特に地方)は、高額な就活費用が大きな負担となり、説明会の度に上京すること自体が難しい。せっかく書類選考が通っても飛行機代を用意することができず、選考辞退というケースもあるようです。

こんな状態が発生しているのでは、企業側にとっても、学生たちにとっても大きな機会損失です。
しかし、会社説明会や面接をビデオチャットで行ってみてはどうでしょうか?

地方の学生に限らず、訪問時間の都合がつかない学生であっても、オンラインであれば参加できるケースが増えてくるのではないでしょうか。
オンラインですので、会場が定員オーバーになることもありません。
通常の説明会同様、参加者からの質問も受け付けられます。

また、面接で利用するなら地方の学生対応はもちろん、ビデオパフォーマンスなどユニークな採用にも活用できます。ビデオチャットなら、録画録音もできるので選考時に見直す場合も便利です。

ビデオ面談システムを導入することで地域的格差も解消され、学生たちも集まりやすくなります。当然ながら、母数が増えれば優秀な人材獲得にも繋がる可能性が高まります。
つまり、ビデオ面談システムを使った会社説明会、面接を導入することができれば、両者にとってメリットが期待できます。

<企業側のメリット>

  • 場所を選ばず開催できるため、マンパワー不足であっても業務負担が少ない
  • 業務負担が軽減されるため、複数回の開催も可能
  • 新しいものを導入する社風であることをアピール
  • チャット機能を使って、リアルタイムに学生の疑問を解消できる
  • 遠方の学生も参加できるため、より多くの学生と出会える機会が生まれる

<学生側のメリット>

  • 交通費や宿泊費を使わずに済むため、より多くの説明会に参加できる
  • 手軽に参加できるため、興味や知識の幅を広げることができる
  • チャット機能を使うことで、即座に疑問を解消できる
  • 場所を選ばないため、家でも学校でも参加が可能
  • 志望業界の企業のWeb説明会へ一気に参加し、比較検討できる

ビデオチャットシステム導入は人材サービス以外にも、eラーニングやWeb会議、接客、そしてサポート対応など様々な分野での活用が期待されています。
何よりも地理的制約を受けずにカメラを通して会うことができるため、スピーディな対応でコミュニケーションをより円滑にしてくれることでしょう。

弊社でもビデオチャットシステムに関するご相談を承っております。
ぜひ、お気軽にご相談ください。
http://www.showcase-tv.com/kaomise/

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、
キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】
がお得です。

以下の記事も読まれています。