【自論】机の上は、きれいな方がいい!!!

【自論】机の上は、きれいな方がいい!!!

歴代の天才たちは、机の上が汚い!という記事を見た事があります。
果たして、それは正しいのか?

私は、机の上が汚いと落ち着かないです。
そももそも、どちらがより良いのかを、メリット・デメリットで確認していこうと思います。

机はきれいな方が良い、汚いほうが良い??

調べていくと、いろんなサイトに乗っかっておりました。

綺麗な方が良いと書いているサイト群

「処理する情報量が少なければ、脳のストレスが軽減されます。余計な情報がない机、つまり物が少ない机は、仕事への集中力や処理能力も上がります」by 医学博士の米山公啓さん

【NAVER まとめ】http://matome.naver.jp/odai/2135540296172825801

【日経woman】http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20110823/113263/?rt=nocnt
女性はこの辺すごく気になるのでは無いでしょうか?

【nanapi ナナピ】http://nanapi.jp/115326
机の汚れは心の汚れ…?

天才たちは机が汚いと書いているサイト群

【NAVER まとめ】http://matome.naver.jp/odai/2139433675541403401
汚い方が良いという記事。賛否両論ということでしょうか?
天才たちの頭脳だからこそな気がします。

汚いのはやっぱり良く無い?

【DIAMOND ONLINE】http://diamond.jp/articles/-/37278
否定記事を発見しました!
やはり、第三者が見るとこういう印象を持つことでしょうね。
第一印象は悪い気がします。

【マイナビ woman】http://woman.mynavi.jp/article/130110-003/
こちらも否定記事です。
やはり良い印象は無いということでしょうか?

サイトを比較してみて、気づいたこと

机がきれいな方が良い、汚い方が良いという記事を読みあさって気づいたことがあります。
やはり、記事の多さでは、きれいな方が良いという意見の方が多かったです。

机が汚いほうがという記事は、歴代の天才たちを例に上げて記載されているものが多く、また「汚いほうが、クリエイティブに対してアイデアが湧きやすい」「掃除のことを考えるより、仕事を優先したい」などの意見も見られました。

医学博士の米山公啓さんのおっしゃる「処理する情報量が少なければ、脳のストレスが軽減されます。余計な情報がない机、つまり物が少ない机は、仕事への集中力や処理能力も上がります」これには賛成です。

なぜなら、天才たちの頭脳を持つ人と、そうでない人と、各々情報処理能力は違うと思うからです。

私も社会人になって、尊敬する方から、まず「ものごとを考えたり、整理したりするときは、机の上を綺麗にしてから作業に移る」と言うことを、耳だこのように言われてきました。

正直どちらが正しいかは、まだわかりませんがやはり、机は綺麗にしておくほうが良い気がします。

会社組織として考えた、自分の机の綺麗さ

では、会社組織として考えた時、どうなるでしょうか。

まず、会社組織としての自分の机は、自分自身のものでは無いということが前提としてあります。また、会社毎にルールが決まっていたりします。

【綺麗な机】のメリット

○ セキュリティ上クリアデスクが好ましい。
○ 資料を取り出す際の数分の無駄を省ける。
○ 来客時の印象が良い。
○ 新卒の会社訪問などで自分がこれから働く会社の雰囲気は印象に残る。

大切なのは個人の意識の問題!

それぞれのサイトでも賛否両論有りましたが、やはり結局は個人の意識の問題だと思います。
また、会社組織として考えた時には、個人的には、机は綺麗にしておくほうが良いのでは無いでしょうか?

毎日2〜3分を使って、片付けて帰るだけでこの問題は解決です。朝来た時、気持ちいものですよ!

ちなみに私の机はこんな感じです。
image02

コメント