格安SIM|噂の楽天モバイルは本当に安くて快適なのか徹底検証

格安SIM|噂の楽天モバイルは本当に安くて快適なのか徹底検証
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

楽天モバイルでは、問い合わせ窓口に返答までの時間が明記されています。メールでの問い合わせから回答までの日数は平均で3日ほどです。電話をかけた時の待ち時間は5~20分程度となっています。

また電話でのサポートを受ける場合、昼の12時から15時までが混雑しています。ある程度目安を公表してくれているため、判断もつけやすいのではないでしょうか。キャリアのサポートと比べるとやや時間はかかりますが、楽天モバイルは店舗も構えています。

身近な場所に店舗がある場合は、問い合わせも行いやすいでしょう。

また新規の申し込みを検討している場合は、オペレーターが9時から24時30分まで相談に乗ってくれます。この点は魅力的な点です。またAIチャットは年中無休で24時間稼働しているため、一般的な質問はオンラインで回答が得られます。

またAIではないチャットサポートは9時から24時30分まで稼働しています。

楽天モバイルの公式サイトでは、実際の問い合わせ窓口が表示されるまでによくある質問への誘導や質問内容の確認が行われます。電話での問い合わせが混み合っていることから、チャットやメールでの問い合わせを利用できる場合はそちらを利用するよう注意画面も出てきます。

電話で問い合わせる場合にはフリーダイヤルではなく、受付時間は9時~18時までです。他の格安SIMに比べて、電話ではなくネット上でのサポートを中心に組み立てていることが特徴です。

電話サポートが必要でない方にとっては、それほど大きな問題ではないでしょう。ただし楽天モバイルの通話SIM解約手続きは電話での連絡が必須です。データSIMはメンバーズステーションで手続きを行えるため、オンライン環境があれば問題ありません。またMNP予約番号の発行もオンライン手続きで完了します。

状況によっては、解約時に20分前後オペレーターにつながるまで待つ必要が出てきます。年中無休で受付を行っているため、休日があればそれほど負担にはならないかもしれません。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。