注目の一戦!『翻訳アプリ』三つ巴対決

注目の一戦!『翻訳アプリ』三つ巴対決
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

こんにちは、ノリ子です。

今年に入ってまもなく、アプリ『Google 翻訳』にカメラを使った「リアルタイム翻訳」機能が実装されるなど、翻訳・通訳アプリに注目が集まっていますね。
既存アプリの機能追加だけでなく、アプリは続々と新しいものがリリースされており、差別化がどのようにされているのかがイマイチ分かりません。

日本企業に勤め、台湾に在住する韓国人の私にとって、本来であれば翻訳・通訳アプリは重宝する存在なのでしょうが、実際には使ったことはありませんでした。

自慢話に聞こえてしまうかもしれませんが、日本で生活していた時にも日本語で困ったことはありませんし、海外旅行に行ったとしても観光地であれば大体は英語で通じてしまいます。それこそ日本人観光客が多く訪れるような場所に行ってしまえば、海外でも日本語が通じてしまいます。
こうした経緯で言語に関してコミュニケーションで困ったことはほとんどなく、だからこそ翻訳・通訳アプリのお世話になることもなかったのです。

翻訳アプリが欠かせない存在になった今

しかし、ついにノリ子も翻訳アプリを使うようになりました。
それは台湾に移住し始めた頃からです。

これまでも台湾には何度か観光目当てで訪台したことはあったのですが、やはり観光地を中心に回るので、前記のとおり日本語が喋れる台湾人も多かったし、レストランも英語メニューや日本語メニューを用意してるスポットが多かったのです。
厳密にはそういう場所ばかりに行ってたってことなんでしょうけど……w
そんな環境では翻訳アプリの出番はありません。

しかし、実際に台湾で生活するとなったら話が違います。
家の近所のスーパーやローカルな雰囲気が醸し出された食堂などは日本語はおろか、英語もほとんど通じません。しかもノリ子自信が普通の東洋人の顔をしているからか、現地の公用語である中国語で話かけられたりするんですよね。
現地人でもないのに道を聞かれたり……困ったもんです。

ノリ子は残念ながら中国語をまったく理解していないので、ここぞとばかりに翻訳アプリを試してみることにしました。
「そろそろ勉強すれば?」って話なんですが、ソレとコレとは別の話ということで……w

とにもかくにも、今では翻訳アプリの助けを借りて何とか毎日を乗り越えていますし、すでに日常生活には欠かせないツール “様” になっています。

『翻訳アプリ』三選

ちなみにノリ子が翻訳アプリに頼る頻度が高いのは、夜市など価格交渉ができる市場に行った時や、地元の食堂でメニューを見る時です。

普段は3つの翻訳アプリを使用して結果を確認し、場合によって使い分けています。ただ、急を要するシチュエーションであれやこれやと使い分けるのにも限界を感じていました。

そこで、今回はその3つのアプリをこの記事上で “公開” 比較対決を行い、どのアプリを優先的に信じるべきかを決めてみたいと思います。
それでは、今回エントリーされた3人の選手(=アプリ)をご紹介いたします。

<エントリーNo.1:『Google 翻訳』>

いきなり本命の登場ですね。翻訳アプリと言ったらこれを思い浮かべる人、そして実際に利用された方も多いのではないでしょうか。

『Google 翻訳』はGoogle社のGNMT(Google Neural Machine Translation)と言う翻訳技術を使っています。世界に存在するほとんどの言語に対応しており、使い方も極めてシンプルで使いやすいです。

単語レベルの翻訳精度はピカイチですが、会話など文章の翻訳の精度はイマイチの印象。そして特徴的なのはカメラ機能を使った「リアルタイム翻訳」機能で、メニューを解読する時には重宝しています。

なお、北欧に遊びに行った時にも大活躍しました。北欧ではフィンランド語、スウェーデン語などはアルファベットで書かれてるものの、意味が分からないものがほとんどだったので、同じくメニューや看板などの解読時に助けられました。

これまでの実績上、正解率90%。
本命候補に相応しい信頼感をノリ子から勝ち得ています。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。