[目次] Googleスプレッドシートを駆使した課題管理表で生産性アップ

[目次] Googleスプレッドシートを駆使した課題管理表で生産性アップ
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

Webソリューション事業部の田畑です。Webソリューション事業部は仲介名人Go!storeバスケットゴール.comFlash to HTML5変換など多岐に渡ったサービスを提供する事業部で、ともするとタスクが多すぎてミスやサービス障害の原因になりかねません。

特に少人数で複数の作業を行う場合、チームの作業進捗とタスクフォローは欠かせません。とは言ってもプロジェクト開発のように明確なゴールが定められない場合もあり、また、偶発的な事象も多い上に、営業やデザイナーなど非エンジニアリングのスタッフも多いためRedmineやガントチャートの活用もうまくは進みませんでした。

やはり使い慣れたEXCEL系がつかいやすい。でも上書きやファイルの2重管理が発生しやすい。そこで新たに非エンジニアリング向けにGoogleスプレッドシートを駆使した課題管理表を作成してみました。

目次

以下の目次をクリックすると該当項目へジャンプします。

第1回(2016/2/18公開)

第2回(2016/3/3公開)

第3回(執筆中)

  • 本章の概要と作成の目的
  • 課題管理表をPDCAする
    • 完了した課題をグレーアウトさせる(Ver 1.1)
    • 遅延の発生している課題を赤くする(Ver 1.2)
    • 最終更新日時を自動入力して、一定期間以上更新されていない課題を黄色くする(Ver 1.3)
  • 課題管理表を運用して約3週間のまとめ
  • 【おまけ】課題管理表の今後のアップデート予定

第1回(2016/2/18公開)「高速PDCAのための見える化作業」に続きます→。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。