私がマネジメントで大切にしていること

私がマネジメントで大切にしていること
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

こんにちわ。バルトです。

私はマネージャとして、日々チーム運営に尽力しております。
「マネジメントには正解がない」と言われる通り、その運営手法や、問題が起きた場合の解決方法には多種多様なものがあり、マネジメントをされている方は日々悩んだり、苦労をされているのではないでしょうか。

そこで、私が日々考えていることのうち、いくつかお伝えしたいと思います。
もちろんこれは正解ではありません。個人的な見解となりますので参考までに。

古きを温め新しきを知る

image03

私は大の歴史好きとして一部からは歴男と言われています。(一人にしか呼ばれていませんが)
戦国武将をはじめとする多くの歴史上の人物達がどうやって集団を率い、また戦において自分の部隊を自在に操っていたのか。さまざまな物語を読んでいるうち、どの話の中でも特にこのふたつを意識させられることが多くありました。

“信賞必罰”

“公平分配”

乃ち

信賞必罰(しんしょうひつばつ)とは—
功を立てれば褒美が与えられ、禁じられた行為を行えば必ず罰せられる、ということであり、

公平分配(こうへいぶんぱい)とは—
私利私欲に捉われず、手に入れたものは自分(部隊を率いる人間)だけではなく、それに関わった全ての人たちで公平に分配すること

です。

これはルール遵守の徹底と、組織の清廉性、好き嫌いなどの差別を行わず、全ての人間を平等に、能力と結果のみで評価するという意思表示であります。

これを行うことにより、この人についていけば・・という安心感と、この人の為に働こう、という忠誠心が養われたのではないでしょうか。

もしあなたの所属する組織がこれを行えていないようであれば、いずれ不満が高まっていって人の入れ替わりが激しくなったり、場合によっては組織が崩壊するかもしれません。

またこれを行えていないにも関わらず、不満が高まっているように感じられない場合、そのチームに所属する人たちは、本気で仕事に取り組めていないかもしれません。本気で仕事に取り組もうと思わなければ、こういったことは気にならないし、気づいても我がこととして捉えず、無視するからです。

組織運営の危険なサイン

image01

組織運営をする上で気を付けないといけないものは

・不公平感
・疑心暗鬼
・怠惰
・離反

などではないでしょうか。

一人でもこういったことを考えている人がいると、それがどんどん伝染したりして全体に蔓延して組織が崩壊する場合もあります。

金八先生でいう「腐ったミカン」理論ですね。(世代ではないですが・・)

病気と同じように、病原(問題点)をいち早く見つけて、治療することが大事ですが、もっと大事なことは予防医療に努めることだと思います。つまり、ミカンが腐る前に、腐ったミカンを作らないことが重要だということですね!

先回りが大事

自分のチームメンバーの気持ちが、常にポジティブになるように、こころ配りをして、先回りしてケアしていくことが大切だと思います。信頼しあえる、団結した組織というのは、として想像を遥かに超える力を発揮します。組織の大小に関わらず、チームメンバーと信頼しあえる関係性を築いていけるように心掛けていきたいですね。

また、マネジメントに付きものの「育成」は母性と父性の使い分けが肝心です。
その辺はまた次回お話したいと思います。

それでは。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。