萌えキャラを愛でる時代は終わった……|嫁を自動生成、オリキャラを愛でよ!

萌えキャラを愛でる時代は終わった……|嫁を自動生成、オリキャラを愛でよ!
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

はぁ~癒やされたい、癒やされたい。
カワイイ女の子に癒やされたい。。。

7~8月と微妙な気候が続いたせいか、いつにも増して疲労感がハンパない9月ではないでしょうか。
みなさんもカワイイ女の子に癒やされたいですよね?

ただ、カワイイ女の子を探す労力もなかなかのもの。
手っ取り早く「既製キャラ(2D)」に逃げ込んでしまうのはダメ男の証拠なのでしょうか。。。
せっかくなので、オリジナルキャラを愛でることができれば、巷に溢れる “2D愛好家” との差をつけることができるハズ。

そこで、目の前にいたricemanさんに萌えキャラを描いてもらうことにしました。

う、う~ん。ビミョーw

すると彼は不満そうにしながらも、こう言うのです。
「だったらボクになんかに頼らないで、AIに描かせればイイじゃないですか(●`ε´●)」

そして彼は手書きのURLを私に共有してくれたのでした。
<参照:Hatena Blog『プリキュアの数字ブログ』>
<参照:ねとらぼ『1クリックで嫁がポンポン生まれるサービスが登場』>
<参照:MakeGirls.moe

AIに萌えキャラを書かせる!?

これはどういうことでしょう……。

これまでにもbitWaveでは過去3回に渡ってAIにイラストを描かせたり、描いたイラストを判定させたり彩色させたりするツールをご紹介してきました。
<bitWave関連記事『Can a neural network learn to recognize doodles?』>
<bitWave関連記事『AIは僕らの画力を引き上げてくれるのか』>
<bitWave関連記事『AIがプロ並の彩色を|「PaintsChainer」の実力検証』>

AIによるイラストレーションの技術を紹介する度に、その進化のほどに驚かされてきましたが、ここに来て「萌えキャラ生成」とは。。。
進化には変わりありませんが、かなりの変化球であることは確かです。

では、この萌えキャラジェネレータ「MakeGirls.moe」ではどんなことができるのでしょうか?

さっそく “俺の嫁” を作成してみよう

MakeGirls.moe」は驚くほどシンプルなインターフェイスです。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。