韓国の化粧品解析アプリをご紹介

韓国の化粧品解析アプリをご紹介

こんにちは、ノリ子です。

韓国で女性の間では必須と言われているアプリとご紹介したいと思います。

化粧品を買う時に役立つ「화해(化解:ファへ)」というアプリです。
「化粧品を解析する」から頭文字だけ略したネーミングです。

このアプリは自分の肌に合う化粧品情報が得られたり、市販の化粧品の成分が分かります。
韓国のコスメはもちろん、韓国で売っている日本を含め海外コスメの情報も載っているので、とても便利です。

韓国文化とマーケティング

韓国は美容の国と言われている分、コスメマーケティングがすごいです。

綺麗な女優さんやアイドルをモデルに起用してイメージ中心で行ったマーケティングから、最近は商品のイメージより、発ガン性物質や添加物を使わない安全性を売りにするマーケティングが多くなってるようです。

ノリ子もジウ姫(チェ・ジウ)が宣伝するコマシャルを見て、その化粧品を購入したり・・(それを使っても決してジウ姫にはなれないことに気づくのは時間がかかりましたねw)しましたが、一つ悩みがありました。

敏感肌なので、新しい化粧品に変えたらよくかぶれたりします(泣)

なので、かぶれないなるべく肌にやさしい化粧品を探す為に化粧品について勉強することになりました。

それで気づいたのは高い化粧品にもアレルギー物質や発ガン性物質が沢山含まれている!
高いブランドの化粧品が決して良い化粧品とは言えない事!
自分の肌に合って、お手頃の値段でじゃぶじゃぶ使えるものがベスト!という結論に達しました。(どうせジウ姫になれないなら)

その中このアプリを知り、愛用していますw

市販の化粧品には意外とアレルギー物質や発ガン性物質が含まれています。
香りを出す為に使われる香料や防腐剤として使われているフェノキシエタノールやパラベン等・・・
極力そのような物質が含まれていない商品を購入する為に、裏側にある成分表を読んで気を付けるようにしていますね。

化粧品の成分で商品検索

韓国にいる妊婦や授乳中の友達も食べ物だけではなく、肌に塗るものもきをつけないとって言いながら、このアプリで必ずチェックして購入していました。

気になる化粧品があったら!まずこのアプリで化粧品の成分をチェックします。
アプリを立ち上げ、商品名で検索します。

image05image03

今回は韓国でも大人気の某企業の洗顔フォームを検索してみました!

image12
image17

20個注意成分として上げられた成分の中で、今回は4つがありました。
またこの商品を使ったユーザのレビューと評価が表示されます。

それでは、全成分をみてみましょう。

image13image06

成分の中で、色で危険度が分かります。
水色のしずくは比較的低い危険度、黄色は中間レベル、赤色は高い危険度を表します。

気になる成分をタップすると詳細説明が見れます。

image14

肌タイプ別で成分を見ることはできます。
脂性肌/乾燥肌/敏感肌に働く成分を表示します。
脂性肌にはステアリック酸(Strearic acid)が毛穴を防ぐ恐れがある敏感肌にグリセリンは保湿作用をするなどの情報を見ることができます。

image16

日本でもこのようなアプリがないのかな?と思い、探してみましたが・・・なかったです。
もしご存じな方は是非ご共有をお待ちしております!!

衝撃の結果!

そしてこのアプリを作った人は女性でしょう?と思いませんか?

ノリ子も当然ながら最初そう思っていたのですが・・
なんと、20代の男性でした!(この会社に関する記事もいつかは・・・)

みなさん、まだ市販の化粧品は全部安全だと思っていませんか?
以前、ある大手化粧品メーカーが出した美白化粧品による白斑被害問題が記憶に新しいかと思いますが、大手企業が作ったといって全部安全ということは決してないかと思います。

自分は自分で守る!
そして高いブランドの化粧品を使うといって決して自分は堀北真希になれるわけではない・・・・

とのことです。

コメント