音楽ダウンロード|聴き放題サービス比較 dヒッツとSpotify

音楽ダウンロード|聴き放題サービス比較 dヒッツとSpotify
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

各プランごとの違いと特徴

無料版

広告ありでも無料で使えるなら一番お得ではないのかと感じる方も多いでしょう。
無料版には広告だけでなくいくつかの利用制限があるため、まとめておきましょう。

Spotify無料版の特徴

メリット

・無料でプレミアム版と同じ音楽が聴き放題
・端末を問わずに無料版が利用できる

デメリット

・端末により月15時間までの制限有(海外版は制限なしと言う声も)
・曲を数曲聴くと広告表示あり(数十秒の音声広告)
・シャッフル再生のみに対応(特定の楽曲のみの再生は不可能)
・スキップ機能に回数制限あり(回数や復活条件は未確定ですが1時間6回程度が目安)
・最高音質は利用不可
・オフラインで再生できない
・おすすめ曲が途中で再生される

無料版が向いている方

BGMとして音楽を聴きたい方で、スキップ機能や時間制限が気にならない方なら問題はありません。
また数曲ごとに音声広告が入るため、一度に聴くのが数曲程度であれば広告もそれほど出てこないでしょう。

オフライン環境で再生ができないこともあり、通信制限がないWiFi環境下ならストレスなく利用できます。

Spotifyプレミアム版の特徴

メリット

・特定の楽曲を選択して再生可能
・スキップ機能に回数制限なし
・広告なし
・時間制限なし
・オフライン再生可能
・シャッフル再生も自由
・音質は標準、高音質、最高音質から選択可

デメリット

・金額が月額980円と音楽配信サービスの中ではやや高め

プレミアム版が向いている方

特定の楽曲を聴きたい方や広告なしで音楽配信を楽しみたい方に適しています。
またオフラインで楽曲再生も可能で、時間制限もありません。

音質にこだわる方でも、音質選択の幅が無料版より広く設定されています。
学生であれば学割でプレミアムプランが使えるため、大学生や専門学生であれば格安利用も可能です。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。