2時間で何ができると思いますか?

2時間で何ができると思いますか?

皆様こんにちは!兄弟全員顔がそっくりなマーチンです!

最近、一緒に住んでいた弟に愛想を尽かされ、一人暮らしが始まりました。

都内は家賃が高いのです。
迷いに迷って安さを求めた挙句、一人暮らしと同時に通勤片道2時間の生活が始まりました。

片道2時間、往復4時間!!
正直しんどい!!笑

通勤時間を問題視する様々な記事を目にしますが、全て、ごもっとも!!!
これから家を探される方は、職場近くに住むことを心よりお勧めいたします。

時間の有効活用というのも様々あるかと思いますが、
じゃぁ実際に2時間あればどんなことが出来ちゃうのか、調べてみました。

1.韓国へ行けちゃいます!

image03

アニョハセヨ~
そう!2時間あれば、韓国へ行けちゃいます!(関西発で約2時間、東京発で約2時間40分)

日本から一番近い外国であり、観光だけでなく、ショッピングやグルメ、エステなど楽しめる要素盛りだくさんの人気の国。時差もなく、移動に時間もかからないので週末にパッと行くことも出来ちゃいます。
治安も良いので、実際に足を運ばれた人も多いのではないでしょうか。

2時間後には、言語や文化の違う世界に降り立つなんて、とてもわくわくしますね!

2.太平洋を横断できちゃいます!!

image05

・・・といっても実際にはまだ実現に至っていません。すいません。

現在、極超音速(音速の5倍以上の速さ)での移動を可能にするエンジン「SABRE(Synergistic Air-Breathing Rocket Engine)」の開発が進んでいるようで、それが完成したら日米間を2時間で移動することが可能になるそうです。

2020年までには、デモを完成させる見込みとのことなので、2時間で太平洋横断なんて将来は近いかもしれません。かつての命がけで海を渡っていた時代からは、考えられない進歩ですね!

3.宇宙旅行が出来ちゃいます!!!!

image01

そうなんです!なんと2時間あれば宇宙旅行ができちゃうんです!!

米国ニューメキシコ州から宇宙船で出発する合計約2時間の宇宙旅行。
宇宙空間での滞在時間は約4分間程度ですが、無重力体験と眼下に広がる真っ青な地球の姿を楽しめるプログラムだそうです。

2017年運行開始予定!
参加費用は一人当たり25万米ドル(1ドル120円換算で3,000万円)です!ご興味ある方はお早目に検索されてみてくださいね~

結局、まだまだこれからのことばかりになってしまいましたが(笑)、同じ2時間でもただ電車に揺られているだけなのか、宇宙を体験しちゃうのかでは本当に多きな違いですよね!!

“Time is money”と言われますが、あなたなら2時間をどのように活用しますか?
2時間あれば宇宙へ行ける時代です。

これまでとは違った時間の使い方に目を向けてみるのも、いいかもしれません。

コメント