Androidスマホのデータを安全にバックアップ&復元する方法

Androidスマホのデータを安全にバックアップ&復元する方法

近年、スマートフォンの普及率は8割を超えるようになりました。

日本ではAndroidを利用している人よりもiPhoneを利用している人のほうが多くなっていることが挙げられますが、今回紹介するのはAndroidのスマートフォンを利用している際に、安全にバックアップをする方法です。

また、バックアップから復元する方法についても紹介していきますので、万が一のケースにも安心して対応することが出来るようになります。

Androidスマホをバックアップする方法について

こちらでは、Androidスマホのバックアップをする方法について詳しく紹介していきます。

Androidスマホのバックアップをする方法というのは主に下記の2つのパターンに分けられています。

  • Androidスマホに標準搭載されているOSのバックアップ機能を利用する
  • Google Playからバックアップ専用のアプリをインストールして利用する

これらのどちらかの方法を利用することによってAndroidスマホのデータをバックアップすることが出来るようになります。

基本的にはどちらの方法を利用しても同じようにデータのバックアップをすることが出来るようになっていますが、バックアップを取りたいデータの種類によっては特定の方法を利用した方が良いというケースもありますので、その点に関しては注意するようにしてください。

また、これらの方法を利用する場合にはAndroidスマホ本体インターネットを利用することが出来る環境の2点があれば、どこでもバックアップをすることが出来るようになっていますが、特定のデータのみのバックアップを取りたいというような場合にはSDカードなどを利用しなければならないケースもあります。

OS標準のバックアップ機能を利用する方法

こちらではAndroidスマホに搭載されているOSの標準機能を利用してデータのバックアップを取る方法について詳しく紹介していきます。

手順を簡単に分けると下記のようになります。

  1. Googleアカウントを持っているか確認
  2. Androidスマホの設定画面を操作

これら2つの操作だけで簡単にバックアップを取ることが出来ます。

こちらでは、この2つの手順について細かく紹介します。

Googleアカウントの確認

OS搭載機能のバックアップを利用する際にはGoogleアカウントを作成していることが条件となりますので、アカウントを作成していない人の場合はGoogleのアカウントを作成してから設定するようにしてください。

Googleアカウントを作成済みの人の場合はバックアップの設定をしていきます。

Googleアカウントの作り方

Googleアカウントを持っていない人の場合は、下記の操作でアカウントを作成することが出来ます。

  1. Googleのホームページにアクセス
  2. ログイン画面にアクセス
  3. 必要事項を記入
  4. 完了ボタンをクリックで作成完了

既にGoogleアカウントを持っているという方の場合は読み飛ばして結構です。

Androidスマホの操作手順

次にAndroidスマホの操作手順についてですが、こちらはこのような流れで操作をします。

  1. Androidスマホの設定画面から「バックアップとリセット」をタップ
  2. 「データのバックアップ」の項目を「ON」

これらの操作が完了すると、Googleのサーバー上に利用しているAndroidスマホのデータがアップロードされることになります。

こちらの方法では自動的にバックアップが進行することになりますので、簡単にバックアップを取ることが出来ます。

OS搭載機能を利用したバックアップの注意点

Wi-Fiの環境にある場合はスムーズにバックアップが行われることになりますが、4G回線やLTE回線などを利用している場合はバックアップに時間が掛かってしまうケースもありますので注意してください。

また、AndroidスマホのOS搭載機能を利用してバックアップをする際の注意点についてですが、こちらの方法だとGoogleアカウントに紐づけされているデータのみのバックアップを取ることになります。

基本的にバックアップを取ることが出来るデータについては下記の通りになります。

  • Gmailの設定
  • Googleカレンダーの設定
  • Googleアカウント上にアップロードした写真
  • Google Playからインストールしたアプリのリスト
  • Wi-Fiパスワード
  • アドレス帳

このようになっていて、写真については独自の操作でアップロードした写真のみがバックアップされるということになりますので、アップロードしなかった写真についてはバックアップが取れません。

そして、Google Playからインストールしたアプリについては、あくまでもインストールしたアプリのリストのみがバックアップされるということになりますので、アプリのデータもバックアップを取っておきたいという場合には、バックアップ専用のアプリを利用した方が良いということになります。

AndroidスマホのOS搭載機能を使ってバックアップを取ることのメリットについては、Androidスマホ本体とインターネット環境があればいつでもどこでも簡単にバックアップを取ることが出来るというものになっています。

しかし、必要最低限のデータしか保存することが出来ませんので、全てのデータのバックアップを取りたいというような場合にはバックアップ専用のアプリを使ったほうが良いということになります。

次のページではバックアップアプリを利用する方法について説明します。

あなたにおすすめ

docomo withの新型arrows Beは子育て中のママに人気になるかも!?... スマホをうっかりテーブルの上に置いてたら、乳幼児が「がっつり口に入れてたー」。子育てあるあるですね。 このスマホ、トイレの便器並に汚いとか。。 そこで女性に人気の富士通arrows Beの新型は丸ごとハンドソープで洗えるようにしまし...
ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ... ソフトバンクの2018年夏モデルが発表されました。新型Androidや発売されたばかりの赤いiPhone 8で盛り上がるこの時期に、機種変更を考えている方も多いことでしょう。 そこで、「ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要な...
ドコモオンラインショップで2018年夏モデルが予約キャンペーン開始... ドコモが2018年夏・秋モデルを発表しました。サプライズはないが手堅いラインナップ。ドコモオンラインショップでも初公開。 これに伴い、恒例のドコモオンラインショップ購入限定キャンペーンが開始しました。 トップ画像引用元:ドコモオ...
au 2018 |TORQUE(トルク) G03を最安値で購入・機種変更する方法... 正直なところ、スマホの見た目はどの機種もさほど変わらないですよね…。 デザイン性で携帯電話を決めていた、見た目重視派にはちょっと寂しい時代です。 …と思っていたら、出てきました! 見た目で人との“違い”を見せつけられる、auのTO...