auからソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

auからソフトバンクへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順

スマホの料金を安くしたい場合、電話番号はそのままでケータイ会社を乗り換える「MNP」がお得です。とはいえ、何となく難しく考えてしまって、そのままにしていませんか?

そこで今回はauからソフトバンクへ乗り換える手順について、お得になる方法や失敗しないように気をつけるべき点もふまえて、わかりやすくご紹介します!

1 お得に最新スマホへ乗り換える4つの手順

auからソフトバンクへの乗り換えはわかりやすくて簡単!以下の4つのステップでOKです。

  1. auの乗り換えにかかる費用を確認
  2. 乗り換えの準備 | auウォレットポイントや電話帳移行の準備など
  3. ソフトバンクのプランを決めておく
  4. 乗り換えの手続きをする

auとソフトバンクは料金の仕組みも似ているので、実際に2年ごとにauとソフトバンクをいったりきたりしているユーザーは多いです。
これは、同じスマホを購入しても、その方が格段に安くなるからです。

はじめての乗り換えは不安もあるかも知れませんが、慣れれば機種変更とそれほど変わりありません。auからソフトバンクへ乗り換える際に気をつけるべき点や準備などを手順と共に紹介していきますので、ぜひ参考にして下さい!

2 auの乗り換えにかかる費用を確認しよう!

解約となるauのスマホは下記3点に気をつければOKです。

  • 契約更新月の確認
  • 現在利用しているスマホの機種代金
  • 月末に乗り換える

それぞれわかりやすく解説していきます。

2-1 契約更新月の確認

auを利用し始めた月、もしくは現在利用しているスマホを購入してから24ヶ月が経過した「契約更新月」以外の乗り換えでは、違約金や解約金が発生してしまいます。

いわゆる「2年縛り」がなくなるのは、現在では契約した24ヶ月の次月から2ヶ月間、つまり契約月から25ヶ月目と26ヶ月目です。

契約更新月以外の解約では、「契約解除料金」が1契約につき9,500円発生してしまいます。
ただし例外もあり、10年以上利用しているユーザー、または「年割」利用ユーザーに関しては、解約金が3,000円となります。

「スマイルハート割引」で契約しているユーザーは、契約解除料金は発生しません。

乗り換えの台数がかさむと大きな金額となりますので注意が必要です。

2-2 現在利用しているスマホの機種代金の支払い残高に注意

次に、auから乗り換える際に注意しておくべきポイントは、

  • スマホの機種代金の支払いがどれくらい残っているか

という点です。

auを利用していれば受けられたはずの機種代金の割引の「毎月割」が、乗り換えをすると受けられなくなってしまいます。2015年に発売された「iPhone 6s」を例に見てみましょう。

分割支払金月額3,510円 x 24回
毎月割 2,840円 x 24回
実質負担額月額670円 x 24回

あなたにおすすめ

ソフトバンクからauへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順... 18歳までと、25歳までの2つの学割プランがあり、その他に5GBの定額パケットプランが非常にお得となっているauですから、MNPでの乗り換えを検討されている方も多いことでしょう。 しかしいざMNPで乗り換えるとなると、それほど何度も行...
Xperia XZ1を最安値で新規購入・機種変更するお得な方法【2018】... 「だから私はXperia。」 Xperia XZ1はドコモ、au、ソフトバンク3社から発売されているSONYの最新機種です。 高いスペックとデザイン性から、Android=Xperiaという人も少なくないのではないでしょうか? ...
失敗できない!人気アプリの機種変更時データ移行方法【iPhone/Android】... 目次 iPhoneはiTunesで簡単にデータ移行できる SNSのデータ移行 LINEと各種LINEサービス・LINEゲーム ...
スマホ機種変更でLINEのトークを引き継ぐ方法【iPhone/Android対応】... 機種変更や故障など、スマホを新しくする場合にLINEの引き継ぎが必要です。 特に故障してしまうと、引き継ぎ設定をしていなくて困ってしまう人も結構います。 そう、LINEはデータの引き継ぎできるように事前準備をする必要があるのです。 ...