auのiPhone X 8 乗り換えとMNP(他社)はどっちが得する?

auのiPhone X 8 乗り換えとMNP(他社)はどっちが得する?
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

またアップグレードプログラムをセットするかどうかも重要です。
結局4~5年同一機種を使い続けると思っているのであれば、iPhoneの料金は割引されないため正規価格で購入することになります。

auでiPhoneの機種変更、MNPを考えている場合は自分が安くなる条件に合っているか確認しておきましょう。

auでiPhone8、Xを乗り換える、またはauへのMNPでお得になる人の特徴

・家族で利用することを考えていない(auのみキャリアでシェアプランがないため)
・早ければ13ヶ月、遅くとも25ヶ月目に機種変更をしたい
・次の機種変更時には持っているiPhoneが回収されても問題ない(アップグレードプログラム利用の条件が機種回収のため)
・自宅のインターネットがau回線、または乗り換え予定
・データ通信は1~2GBまでしか使わない

この条件を全て満たした場合、月額4,000円代~5,000円台でiPhone8を運用することが可能になります。
一番安い機種でこの条件のため、ハイスペックな機種を選ぶともう少し料金は高額になります。
逆にひとつでも当てはまっていない場合は、月額料金が500円~2,000円程度高くなるため気をつけておきましょう。

最低限のプランで、なおかつ2年後の機種変更を考えている場合はauがおすすめできます。

auから他社へのMNPを検討している場合

auを安く利用できる条件を満たしていない場合、他キャリアへのMNPの方がお得になります。
キャリアごとの月額料金例を見てみましょう。

ドコモにMNPする

月額料金例
カケホーダイライト
1,700円
データMパック(5GB)
5,000円
SPモード
300円
計7,000円

iPhone 8 64GBを購入
機種代金
月3,699円
月々サポート
月2,376円

プラン料金+機種代金
8,323円

ドコモの特徴

ドコモへMNPする場合は、新規や機種変更と価格差はありません。
月々サポートが用意されているため、毎月の月額料金から割引が受けられます。

実際の月額料金は5GBプランで8,000円台とそれほど安くはありませんが、機種変更応援プログラムプラス(月額料金無料)に加入すれば、auのアップグレードプログラムと同等の還元があります。

またデータ通信料は一番安いプランで2GBからと、データ通信を2GB~使う方に向いています。

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。