auのiPhone X 8 乗り換えとMNP(他社)はどっちが得する?

auのiPhone X 8 乗り換えとMNP(他社)はどっちが得する?
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

還元はdポイントで行われますが、13ヶ月目~25ヶ月目までに機種変更を行えば、最大で60,000ポイントが還元される仕組みです。
またシェアプランも用意されているため、家族で利用すればデータ通信をまとめることもできます。

更に家族まとめて割で機種代金が安くなることも魅力です。
ドコモのインターネット回線を利用する場合、ここから更に割引があります。

ソフトバンクにMNPする

スマ放題ライト
1,700円
データ定額5GB
5,000円
ウェブ使用料
300円

計7,000円

機種代金
1,965円×48ヶ月
月月割 1,605円
25ヶ月目に機種変更する場合は360円×24ヶ月の負担でOK

機種代金+月額プラン
月7,360円

ソフトバンクの特徴

ソフトバンクへMNPを行うと、ソフトバンク内で機種変更を行うよりも機種代金が安くなる点が魅力です。
実質の機種代金も3キャリア内では最安値で、月額料金も7,000円台をキープしています。

auのようにインターネット回線割引をセットすれば更にお得に利用できます。

また~1GBしか利用しない場合、ソフトバンクでもキャンペーンとして月額プランを1,980円で提供しています。
auの月額プランと同様の料金設定のため、他のキャンペーンや月月割と併用できないことを加味してもお得です。

新しいiPhoneを購入した方が対象で、iPhone8やXもキャンペーン対象機種に含まれています。

auを利用してiPhone8、Xを乗り換え、MNPするならどっちがお得になる?

auを利用していて他社へMNPを考えている場合、固定の条件に当てはまらないのであれば他社へのMNPを考えた方がお得になります。
料金面を重視するのであれば、ソフトバンクが第一候補です。

ただし13ヶ月目~18ヶ月目に機種変更を考えている場合には、ドコモも還元率が高くなっています。

auを利用する場合、スマートバリューの適用は必須です。
また、アップグレードプログラムEXに加入することがお得に乗り換えするコツとなります。
iPhone 8やXに乗り換えた後、次の機種もauで購入するつもりがあれば最安値で利用できることもあります。

auを利用していてiPhone8やXに機種を乗り換えすることを検討している場合、一度MNPの申請を行ってみることで機種変更に使えるポイントがもらえるケースもあります。

auのiPhone8に乗り換えてMNPで得するための全知識!

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。