BIGLOBEモバイルのメリットは他社にないオプション!

BIGLOBEモバイルのメリットは他社にないオプション!

BIGLOBEのエンタメフリー・オプションがとってもお得!

  • 男性
  • 自営業
  • HUAWEI nova lite
  • BIGLOBEモバイル歴:3年
  • 月額:2,300円

私は3年前にキャリアのスマホから格安SIMに乗り換えをしました。理由は単純に安いからです。3年ほど使い続けてきた率直な感想としてはメリットの方が断然多いです。これまで3社ほどの格安SIMに乗り換えをしてきましたが、体感としてキャリアと比較して、通話の音質が悪いとかネットが繋がりにくいと感じたことはありません。

3年ほど格安SIMの会社を乗り換えも含め使い続けている中で、通話機能(料金は別途かかる)とデータ通信が3GBまで(感覚としてニュースなど1日20分くらい閲覧するくらい)使用可能なプランで1,600円ほどが相場かな?という印象です。

メリットはなんといってもキャリアに比べて月々の料金が安いということです。半額かそれ以上に安くなっているので、自由に使えるお金が増えました。私のスマホの使い方は、空いた時間にニュースやSNSを見るという感じなのでプラン内の3GBでも十分足りてしまいます。

さらに、今契約しているBIGLOBEモバイルにオプションでエンタメフリーというプランがあり、こちらも契約しています。このプランは通話と3GBまで使用可能なデータプランに加えて、エンタメとあるように映像サービスのYouTubeやAbema TVに定額音楽配信のApple Musicやradikoなどのラジオ配信サービスを500円ほど追加で支払うことで、契約しているデータプラン(私の場合は3GB)とは別に定額で使えてしまうというお得なプランなんです。

たとえばYouTubeを1日に1時間以上見る場合、契約データプランの3GBだと上限にすぐ達してしまう場合でも、YouTubeはエンタメフリーの中に含まれているので500円ほどの追加料金で使えてしまうのです。

今後は分からないのですけれど、今現在、エンタメフリーのようなプランを提供しているのはBIGLOBEモバイルだけです。基本料金の1,600円ほどとオプションのエンタメフリーの料金500円を合わせても毎月2,000円ちょっとで済んでしまいます。

デメリットとしては、大手キャリアのような安心感と、街中にすぐ相談できるショップがないということでしょうか。3年ほど使い続けてきた実感として、正直不便を感じたことはほとんどありません。これまで3社ほど格安SIMの会社を変えてきましたが、連絡をとったのは契約する時と解約した時だけです。

私がライトユーザーということもあるのでしょうが、ネットの速度もイライラすることも少ないです。これからも格安SIMを使い続けていく予定です。

Biglobeモバイル|格安SIMで上限気にせず動画見放題のエンタメフリーとは?

クレカを持ってなくてもOK!口座振替で契約ができる!

  • 男性
  • 自営業
  • iPhone6
  • BIGLOBEモバイル歴:1年
  • 月額:2,300円

私は長らくソフトバンクと契約していましたが、去年の半ばにBIGLOBEモバイルの格安SIMに乗り換えました。もちろん値段が第一の理由です。ソフトバンクは普段、携帯をあまりつかわない自分の生活にとって、毎月の使用価格が割に合わなくなってきました。仕事柄かかってくる電話は多いものの、自分からかけたり、インターネット通信をすることはほとんどありません。

そこで格安SIMに乗り換えました。格安SIMのメリットはなんといっても安く携帯が持てるところです。ソフトバンク時代に比べても5,000円程度毎月かかる携帯料金が安くなりました。また、2年縛りから解放されたのも大きいです。BIGLOBEモバイルにも最低契約期間はありますが、2年縛りほどキツくなく(1年)、また違約金も8,000円と安いです。

では格安SIMのデメリットは?といわれてもいまんところあまり感じません。高速通信と切り替えられないといった不満が巷では多いようですが、自分はもっぱらポケットWi-Fiを持ち歩くので、通信に関してストレスがありません。

また使うアプリもポケモンGOくらいなので、データ通信量を気にせず楽しめています。しかし唯一難点をあげるとするならば、クレジットカード決済ができない利用者は契約ができない格安SIMが多いところでしょうか。

私は過去借金を背負ってしまい、債務整理をしているためクレジットカードを持つことができません。そのため、銀行引き落としなどの支払い手段ではないと携帯を持つことができないのです。ソフトバンクなど大手キャリアは銀行引き落としでも対応しているので、スマホを契約することができます。

ただまだまだ多くの格安SIMはクレカでの引き落としを義務付けています。実はBIGLOBEモバイルモバイルにしたのはクレカがなくても契約できたからです。もともとプロバイダがBIGLOEだったので、銀行引き落とし口座を共通にすることでトラブルもなく格安SIMを契約することができたのです。

大手キャリアよりも安く携帯料金を済ませることができるメリットの多い格安SIM。ただしクレジットカードを持っていない利用者に関しては契約先が絞られてしまう、これが唯一の難点ではないでしょうか。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

2018年おすすめ格安SIM|ドコモとau 2つのキャリアに対応した会社を比較

編集部まとめ

2つともBIGLOBEモバイルの特徴的なオプションやサービスが選択の決め手となっています。BIGLOBEモバイルでは他社に比べて料金が安いというのもありますが、「エンタメフリー・オプション」や銀行の口座振替が利用できるというのは大きなメリットではないでしょうか。

特にYouTubeや音楽配信サービスなどのエンタメサービスを楽しんでいる方にはオトクなオプションです。大学生や就職したばかり、また個人事業主の方の中にはクレジットカードを作りたくても作れない人もいらっしゃいます。

そういった場合に「口座振替」で利用できる、格安SIMのBIGLOBEモバイルは大きな味方になりますね。