ドコモおすすめ最新スマホ機種ランキング【2018春モデル】

  • 2018年2月7日
  • by 
ドコモおすすめ最新スマホ機種ランキング【2018春モデル】

1.iPhone X

やはり大注目はiPhone Xでしょう。
全てのスマホの頂点に立っていると断言します。
ホームボタンが廃止になり使い方において不評な声もありますが、正直慣れてしまえば使いやすいです!

スペックも申し分ないですし、何しろ一切無駄のない前面のデザインは次世代スマホと言っても大袈裟ではありません。
今後のスマホの基準はiPhone Xになるのではないでしょうか?
iOSの機能を余すところなく堪能できる点もグッドです。

機能面

iPhone XはApple Payに対応していますのでモバイルSuicaも利用できます。
指紋認証は搭載していませんが、顔認証を新たに実装しました。ただし顔認証はまだまだ発展途上で暗闇には弱いようです。
このあたりは次期iPhoneのへの改善課題かもしれません。
ワイヤレス充電に初めて対応し、防水も当然搭載されていますので雨の日でも安心です。
フルセグには対応していないのでTVが絶対に必要!という方には不向きです。

スペック

OS:iOS11
ディスプレイ:5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi-Touchディスプレイ 2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
ROM:64GB 256GB(選択)
RAM:未発表
端末サイズ:
重量:174 g

iPhone Xのスペックに関してはそれほど語ることはありません。
というのもiPhoneは新型のたびにCPUを最新のものに変更しますから評価のしようがありません。
当然iPhone Xも最新のチップを積んでいますので、パフォーマンスは現行のiPhoneでもっとも優れています。
またRAMはアップルが公表していないので憶測ですが、今までより増えているという噂です。
iPhoneに関してはスペックよりもOSとの親和性が大切ですから、最新のiOS11でもっともパワーを発揮するiPhone Xが高パフォーマンスなのは確実ですね。

デザイン

iPhone Xのデザインは今までのシリーズから大きく進化しました。

前面と背面は、これまでスマートフォンに採用されたものの中で最も耐久性のあるガラスで作られており、
フレームは医療に使われているものと同じグレードのステンレススチール製です。
何と言っても注目すべき点はディスプレイの美しさ。ディスプレイは有機ELを初採用しており、iPhone史上最も高精細な画面を実現しています。
ここはiPhone 8を大きく引き離しています。

価格(月額)

機種変更:2,835円
MNP:2,835円

iPhone Xの最大のウィークポイントはこの価格でしょう。上記は64GBのものですが、かなり高額になっています。
ドコモのキャンペーンを利用(下取りなど)して維持費を安くする必要があります。
高くても満足できる性能とスペックということで第1位に選びました。価格を気にする場合は、値下がりしているiPhone 8を選択しても良さそうです。

ドコモのiPhone X/ 8機種変更と乗り換え(MNP)はどっちが得する?