「らくらくスマートフォンme」にお得に機種変更【docomo with対象スマホ】

  • 2018年4月29日
  • by 
「らくらくスマートフォンme」にお得に機種変更【docomo with対象スマホ】

docomo withの注意事項は?

続いて注意事項を説明しましょう。対象外料金プランへの変更やパケットパックの廃止、電話番号保管の申込み等で割引適用条件が満たされなくなった場合はdocomo withは廃止されます。

もし、電話番号保管でdocomo withを廃止した後に電話番号保管解除を行った場合は、再度「docomo with」が適用されます。この場合の割引額は日割りです。

docomo withが廃止された場合、次回にdocomo with対象端末購入されるまでは、再申込み不可です。利用には別途、定額対象以外の通話・通信料や付加機能使用料、ユニバーサルサービス料等がかかります。

docomo with対象端末購入時点で、対象料金プランと必須のパケットパックを契約していない場合、翌月から適用の場合を除いて、docomo withは適用されません。その後に対象料金プラン・必須パケットパックを契約した場合もdocomo withは適用となりません。

2018年2月1日(木)以降に対象端末を購入し、新たに「docomo with」が適用となる方はspモード未契約の月の割引額が1,200円/月となります。また、2017年12月27日開始の「ドコモの学割」との重畳適用はできません。両方の適用条件を満たしている場合、「docomo with」が優先的に適用となります。

1-4  docomo withのメリット・デメリット

docomo withのメリット

docomo withの1番のメリットは、なんと言っても終了条件を満たさずにいれば、ずっと毎月1,500円の割引が続くという点でしょう。

従来の「月々サポート」は2年間で割引が終わってしまいますが、docomo withの場合、終了条件を満たさない限り割引が続くので、そのあたりはかなり魅力的です。

さらに、SIMフリー端末にSIMカードを挿入して利用する事も可能なので、ドコモの安定した通信環境で使える事を考慮すると格安SIMへMNPするよりもお得です。

docomo withのデメリット

docomo withのデメリットは対象端末の購入と同時の申し込みが条件である事、対象機種が4機種と限定されている点でしょう。人気機種iPhoneやXperiaなどは対象外です。

ただし、docomo with対象機種もAQUOS sense SH-01Kを筆頭に魅力的な機種が揃っていますので、機種やメーカーなどに拘りがなければ、docomo withはかなりお得な購入方法だと言えます。

2  らくらくスマートフォン meとは?

画像引用元:NTTドコモ

続いてdocomo with対象機種「らくらくスマートフォンme」について紹介します。 らくらくスマートフォンmeは、2018年2月28日に発売された。その名の通り「らくらく」「簡単に使えるスマホ」です。スペックは

  • サイズ 高さ 約 137mm 幅 約 67mm 厚さ 約 9.9mm(最厚部 約 9.9mm) 重さ 約 138g
  •  バッテリー容量 2100mAh
  • 充電時間 約 130分
  • 電池パック取り外し着脱可
  • ディスプレイ(メイン)  有機EL、 約 4.5インチ、解像度  HD(720×1280)
  • CPU Snapdragon 625 (Qualcomm MSM8953)2.0GHz (オクタコア)
  • OS AndroidTM 7.1.2
  • 内蔵メモリ ROM 16GB、RAM 2GB
  • 外部メモリ 最大対応容量 microSD:2GB、microSDHC(UHS-Ⅰ):32GB、microSDXC(UHS-Ⅰ):256GB
  • カラー  ブルー、ゴールド、ピンク、ブラック

らくらく操作出来るスマホときくと、スペックに期待できないと感じるかもしれませんが、なかなかのものです。おサイフ機能、ワンセグもついています。

次のページではらくらくスマートフォン meの詳細な特徴について説明します。

あなたにおすすめ

Galaxy S9 / S9+レビュー|Androidスマホのフラッグシップ機の実力... Androidスマホで大人気のGalaxyシリーズ。2018年の夏モデルとしてGalaxy S9、Galaxy S9+が登場します。 サムスンの公式サイトでも情報が公開されていますが、今回は一足先にGalaxy S9/S9+のレビュー...
Xperia XZ2レビュー|最高のAndroidの名に恥じぬ評価とスペック... Xpeiraは3キャリア全てが取り扱う大人気機種です。 そのXperiaシリーズ最新モデルXperia XZ2の発売が開始されました! 毎回最高スペックで構成されたモデルなので、機種選びに迷ったらXperiaを選べば間違い無いで...
docomo withの新型arrows Beは子育て中のママに人気になるかも!?... スマホをうっかりテーブルの上に置いてたら、乳幼児が「がっつり口に入れてたー」。子育てあるあるですね。 このスマホ、トイレの便器並に汚いとか。。 そこで女性に人気の富士通arrows Beの新型は丸ごとハンドソープで洗えるようにしまし...
ドコモオンラインショップで2018年夏モデルが予約キャンペーン開始... ドコモが2018年夏・秋モデルを発表しました。サプライズはないが手堅いラインナップ。ドコモオンラインショップでも初公開。 これに伴い、恒例のドコモオンラインショップ購入限定キャンペーンが開始しました。 トップ画像引用元:ドコモオ...