[HTML5] Desktopにメッセージを送るNotification

[HTML5] Desktopにメッセージを送るNotification

こんにちは。ハンナです。

最近注目を集めているチームコミュニケーションツールの【Slack】のウェブバージョンを見るとプログラムを設置したこともないのにBrowserではなくDesktopにアラームが表示されていることを見たことがありますよね。

それは、なぜできるのか?
理由はHTML5のNotificationを利用しているからです。

HTML5のNotification

Desktopにアラームを権限要求するNotificationと、Desktopにアラーム送るNotificationを利用すれば簡単にできます。

下記のDemoを見てください。
https://jsfiddle.net/kh0gvpu0/5/embedded/result/

とりあえず下のようなHTMLを作成します。

image06

Desktop Notificationの権限要請はNotification.requestPermission(callback)のMethodで処理ができます。
Desktopアラーム権限要請のボタンクリックしてブラウザのラベルでユーザが確認します。

アラーム使用許可の結果はcallbackのparameterに送ります。
parameterの内容は許可が【granted】、拒絶は【denied】、それと【default】があります。

if(“Notification” in window)でNotification支援するブラウザを確認します。
サポート・ブラウザであれば下図のようにNotificationの許可を選択するアラートが出ます。

image07

var notification = new Notification(title, options)を利用してメッセージを送ることができます。
一番のparameterはアラームタイトル、二番のparameterはoptionになります。

option中にはbodyと言うメッセージとアラームイメージのiconと色々ありますが、このPropertiesはMDNのNotificationを参考してください。

image04

アラームが来ました。

Notificationでユーザにメッセージとかお知らせなどができて、いろいろと応用できるのではないかと思います。

コメント