iOS9のコンテンツブロッカーを有効にする方法

iOS9のコンテンツブロッカーを有効にする方法
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

ここでは簡単に、コンテンツブロッカーを有効にする方法をご案内します。
iOS9のコンテンツブロッカー対策方法iOS9新搭載 強力すぎるコンテンツブロッカーの設定も合わせてご覧ください。

コンテンツブロッカーを有効にする方法

コンテンツブロッカーは対応するアプリがない状態では設定>メニューに出ないようです。

なのでまず、コンテンツブロッカーアプリをインストールします。

今回はベータ版から存在するCrystalを利用します。

app store からCrystalをインストール

Crystalで検索すれば出ます。

IMG_4906

インストール後アプリ操作はありません

アプリ起動後、下の画面が出ますが、初期設定はここでは行いません。

IMG_4907

設定 > Safari にコンテンツブロッカー設定が追加されます

IMG_4908

入れてみるとわかるのですが、複数のアプリ(コンテンツブロック設定)を入れて併用することができます。
これが、やっかいかもしれません。

Crystalを有効にします

IMG_4909

ニュースサイトなどにアクセスします

IMG_4913

広告バナーが消えています。
IMG_4912

関連:iOS9のコンテンツブロッカー対策方法

関連:iOS9新搭載 強力すぎるコンテンツブロッカーの設定

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。