iPhone 8は各キャリア在庫ありの状況。iPhone X待ち多し。

iPhone 8は各キャリア在庫ありの状況。iPhone X待ち多し。

先日の記事にも書きましたが「iPhone8が簡単に手に入る!」という情報は事実のようです

各キャリアに問い合わせるとオンラインショップは在庫あり

ソフトバンク、au、ドコモに電話問い合わせしたところ、10月初旬時点、iPhone8は人気のスペースグレイ以外は比較的入手しやすい状況のようです。iPhone 8 Plusは出荷が少なかったのか、若干品切れも目立ちましたが、さほど待たなくても入手できそうです。

また、ソフトバンク、au、ドコモもオンラインショップに在庫を集めている傾向があり、そのためショップで買うよりも楽に入手できているようです。

実はiPhone8買うなら今かも

10月をピークに見込んでいた各キャリアやショップは、かなりお得なキャンペーンを10月末まで予定していました。が、現状11月までそのキャンペーンが続くのかは各社未定です。

そもそも買い控えが起きているのは「全員がiPhone X 欲しいから」ではなく、「iPhone Xを見てからiPhone 8を買うか決める」ユーザが多いためでもあります。

またiPhone Xは出荷量が少ないとされており、品切れが予測されるので、iPhone 8に流れるユーザーも少なくないと思われます。

持ってみてiPhone 8に流れるユーザも

iPhone Xは決して使いやすいサイズではありません。特に女性の片手持ちの場合は、少々使いにくい場面も出てきます。iPhone7と比べるとそれが顕著。iPhone 7はiPhone 6Sをスリム化・軽量化しているのに対し、iPhone 8は「やや重く」、iPhone Xは十分重くなっています。

とは言え、iPhone Xの実機を見てみないことには比較しようがありません。
iPhone Xはもちろん高いですが、iPhone 8も十分お高いので、失敗したと後悔したくないですからね。

そして、発売がここまで遅れると、他社の冬モデルや格安スマホの選択可能機種の拡張もあり、出揃うまで買い控えということもありえます。

iPhone 8は、そうした比較対象の中では十分魅力的な機種と言えます。MNPなどでキャッシュバックを受ければ実質格安になる最新スマホと言えるでしょう。

対してiPhone Xはそこそこ堅調な売り上げが期待されるのでキャンペーンはiPhone 8に寄せてくるかもしれません。
キャリアとしても、在庫が十分あるiPhone 8と「いつ成約になるかわからないiPhone X」では短期の売り上げも見込んでiPhone 8に力を入れたいでしょう。

Hiroyuki Kawaguchi

Hiroyuki Kawaguchi

ペルソナ・マーケティングとSEOが大好きで、この道 ◯十年。(歳がバレるから秘密です。)

猫との生活に至福を見出して、地方でテレワークに励んでいるbitWaveのゴーストライター。
Hiroyuki Kawaguchi

コメント