iPhone X/ iPhone8の評判|乗り換える理由、買わない理由

iPhone X/ iPhone8の評判|乗り換える理由、買わない理由
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

iPhone8、iPhoneXが発売中ですが、購入しやすさには違いがあるようです。
比較的購入しやすい、iPhone8に対してiPhoneXは品薄が続いている模様。

やっぱりiPhoneXでしょ!iPhone8は古い!といった声から、
iPhoneXはいらない(買わない)、iPhone8で十分、というユーザーも少なくありません。購入派、否定派の意見を拾ってみました。

実際の売れ行きやiPhone X/ 8の性能の違いを徹底比較し、「乗り換える理由」と「買わない理由」を検証してみましたので、ご一読ください。

関連記事:
【アンケート結果】iPhoneX / 8|Softbank/au/ドコモの半額負担は成功するか?

iPhone 8は簡単に手に入る?予約と出荷状況。Xは絶望の争奪戦?

そもそもどっちが売れてるの?販売台数でみるiPhone X/ 8

iPhone8が発売されたとき、巷で囁かれてたいことがあります。

「あれ?いつもより盛り上がりに欠けてない?」

筆者もiPhone発売日にしては大人しい印象を受けました。
あの長い行列も表参道では控えめでした。
東京・表参道のアップル直営店の前には開店前、約60人の行列ができたようですが「7」には約100人の行列でしたので、やはり減少しています。

それもそのはずiPhoneXの発売がその後に控えていたからです。

実際にiPhoneXが発売され、予想通り品薄状態が続いています。
特に256GBの人気は顕著で、両カラーともに注文が殺到している現状です。

ではiPhone8は売れていないのか?
実はそんなことはなく、ある筋の情報では売上比は以下のようになっているとのこと。
※一部キャリアの比率です。

【9月から現在の累計売上】

X:8:8P = 30:50:20

【11月だけに限った累計売上】

X88P = 702010

この売上比率からわかることは、iPhone8は現時点では最も売れていることになります。
ただし、11月の発売で圧倒的にiPhoneXが売上を伸ばしていることから、

最終的には大差をつけて

X>8>8P

になるのではないでしょうか。

どうやらiPhoneXはiPhone8 Plusのシェアをかなり奪っていると推測されます。
それもそのはず、iPhoneXは5.8インチの大型ディスプレイですからPlusシリーズのメイン購買層と被っているのでしょう。

結論としては

iPhoneXの売れ行きは絶好調、iPhone8もかなり需要あり、iPhone8 Plusがやや鈍いといった感じでしょうか。

iPhoneXの評判と乗り換える理由

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。