3大キャリアでMNP・機種変更|料金割引の基本を徹底ガイド

3大キャリアでMNP・機種変更|料金割引の基本を徹底ガイド
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

最近ではiPhone X(10)が発売されたことで、大きな話題を呼んだスマートフォン市場。新しいiPhoneシリーズのために、現在のスマートフォン契約プランを見直している人も多いのではないのでしょうか。今のキャリアから新しい会社への乗り換え(MNP)を検討している人も決して少なくはないはずです。ドコモ・au・ソフトバンクではそれぞれに得する乗り換え方法(MNP/機種変更)が違います。

どうせキャリアを乗り換えるのであれば、一番お得に契約できるキャリアとプランを探しましょう。また、MNPの注意点も事前に抑えておきたいものです。

今回は、MNPが初めての人も理解できるMNPの注意点や方法、お得なキャンペーンを紹介します。

店舗に行く前にチェックしてみてくださいね!

参考:ドコモ・au・ソフトバンク MNP予約番号をたった5分で取得する3つのポイント!全キャリアの乗り換え方法

MNP予約番号をたった5分で取得する3つのポイント!全キャリアの乗り換え方法


1.損はしたくない!MNPではこんなところに注意

MNPを選択するときには、新しいキャリアに行くよりも、まず今使用しているキャリアからMNP予約番号を発券してもらう必要があります。

ただし、このMNP予約番号が発券されてしまうと、これまで使っていた端末が使用できなくなるので、申し込む前にいくつかの準備をしておきましょう。

また、
MNPを選択するときには、キャンペーンで得することもありますが、タイミングが合わないときには損をしてしまう可能性があります。

一度発券してしまったMNP予約番号の取り消しはできないので、必ず発券前に確認しましょう。

1-1.MNP変更時に引き留めに合うことがある

キャリアにとっては、1人でも多く顧客を繋ぎとめておきたいものです。

店頭や電話でMNPを申し込んだ際に「割引サービスしますので、乗り換えを考え直してもらえませんか」と引き止めにあう場合が多々あります。

この引き止めキャンペーンは、大手3社ともに非公式のものであり、どの程度の割引が受けられるのか、各社の公式サイトでは確認できませんでした。「引き留めにあわなかった」という人もいるようです。

twitterや口コミサイトで検索してみたところ、「Softbankで3万円分のポイントをもらえた上に、月額料金1,000円値引きしてもらえた」、「auで20,000ポイントもらえた」、「ドコモでMNP引き止めポイントといわれる151クーポンを20,000ポイントゲットできた」などの報告が見つかりました。

もしも、あなたがMNPと機種変更のいずれかで迷っているのであれば、こちらから乗り換えをちらつかせて、キャンペーンの有無を聞いてみるのもありでしょう。運が良ければ、割引してくれることがあるようです。

1-2.MNP前にポイントを使い切ってしまおう

意外とうっかりしてしまいがちなのは、既存キャリアでコツコツとためてきたポイントの失効です。

Softbankには「Tポイント」、auは「auポイント」や「Walletポイント」、ドコモには「dポイント」がありますが、いずれも契約を解消した時点でポイントはすべて0になってしまいます。ポイントは必ず使い切ってから、キャリアを乗り換えるようにしましょう。

参考:8万円もお得に?ソフトバンクにMNPする前に読みたい全知識

8万円もお得に?ソフトバンクにMNP(乗り換え)する前に読みたい全知識

参考:MNPでauへ!お得に乗り換える方法とは?|徹底解説

MNPでauへ!お得に乗り換える方法とは?|徹底解説

参考:auのiPhone8に乗り換えてMNPで得するための全知識!

auのiPhone8に乗り換えてMNPで得するための全知識!

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。