Raspberry Piのいろいろなバージョンのスペックを確認

Raspberry Piのいろいろなバージョンのスペックを確認

先日公開したらラズパイを使った「トイレ空室状況チェック・システム」ですが、この時に使用した端末は「Raspberry Pi B+」

最近ニュースにもなっていた「Raspberry Pi 3」や「Raspberry Pi ZERO」など、どんどん新しいバージョンも出てきているんだけど、購入する時に用途にあったモノを検討するのが少し面倒くさいと感じたので、実際に購入して調査してみました。

今回用意したラズパイ達

会社内にあったラズパイの他に、いくつか購入してバリエーションを増やしてみました。

image02

Raspberry Pi A+
Raspberry Pi B rev2
Raspberry Pi B+
Raspberry Pi 2 B

※下の2つは納品が間に合っておらず、まだ手元にない状態
Raspberry Pi Zero
Raspberry Pi 3

とりあえず、こんだけ揃えれば何かしらの結果が得られるでしょう。

ベンチマーク

ベンチツールは定番のUnixBenchです。

下記コマンドで実装完了