SierraでPPTP接続したいしたい

SierraでPPTP接続したいしたい

どうも、さむらいです。
日本寒い。

みなさん知ってましたか

先日言われるがままにmacOSをSierraにアップデートしたんですよ。何も考えず。
だってアップデートしたらセキュアになるんでしょ? 使いやすくなるんでしょ? と思って。
そりゃあね。やりますよね。アップデート。
で・もっ!!

駄目です、そんな何も調べずにアップデートしたらダメなんです!

ショーケース・ティービーの開発用サーバはVPNで接続しているのですが、PPTPプロトコルを使っています。
しかしですね、なんとSierraにはないんです。PPTPプロトコル。
VPNの設定からPPTPが消えていて設定できなくてなっているんです。
<参照:Apple『iOS10およびmacOS Sierraにアップグレードする前にPPTP VPNの削除に備える』>

はい、ちゃんと調べておけって話なんです。

しかも半年以上前にリリースされていたんですから。
とはいえ、今まで当たり前のように使ってきたPPTPがいくらセキュリティ的には劣るとはいえ、その高速性や安定性、互換性は捨てがたいものがあり、急に違う接続方法をと言われても困るんです。だって会社がPPTPなんですもの。

でも大丈夫、FLOW VPNがある。

このbitWave上ではExcelネタで名を馳せているHAMA-Gさんに相談してみたところ、「有料の VPNクライアント使ってやるしかないですね〜。せいぜい頑張ってください。」と心温まる回答が得られました。

悔しいじゃないですか、言われるがままに有料版を使うの。
そこでフリーで使えるものを色々探してみました。

僕が調べて試した中でオススメできるのがこの『FLOW VPN』です。
当然ながらフリーだよ、マジで。そして接続もカンタン。ドヤァ! HAMA-G!!
<参照:FLOW VPN『Unmetered VPN service with free trial』>

上記サイトからダウンロードし、下の参照画像のような感じで接続先情報を入力し、最後に [Connect] ボタンを押すだけ。
※ちなみに画面イメージはすでに [Connect] ボタンを押して接続中の状態です

[Log] ボタンを押せば、参照画像のようにウインドウ下部でログを見ることもできます。これなら接続が失敗しているような時は、ここを見るだけで分かりますね。
ちなみに自分はユーザ IDを間違えて入力していたので、「Authentication Error」が出てました。

このソフトウェアを使ってPPTP接続をするだけなら、『FLOW VPN』へのユーザ登録も必要ないので、Sierraにアップデートしてもすぐ使うことができます。

Sierraがリリースされてから半年以上経過しているので、自己解決(有償ソフトの利用!?)を図った方々もいらっしゃるかもしれませんが、Sierraアップデートをこれからされるというのであれば、ぜひ一度使ってみてください。

とはいえ、自己責任でお願いしま~す。

コメント