SIMロック解除|ソフトバンクで手続きする場合の手順と条件と期間を解説

  • 2018年5月14日
  • by 
SIMロック解除|ソフトバンクで手続きする場合の手順と条件と期間を解説

スマートフォンを安い金額で運用するためには、大手キャリア感で乗り換えをする他に格安SIMに乗り換える方法もあります。

多くの格安SIM会社はドコモかauのネットワークを使用しているためドコモまたはauのスマートフォンを利用している方は、そのまま格安SIMに移行することもできます。

しかし、ソフトバンクの場合にはソフトバンク系の格安SIM会社が少数であることから、
SIMロック解除をしてサービス提供数の多いドコモまたはau系の格安SIMに乗り換えることでよりお得なプランを選択できる場合があります。

なにかとメリットの多いSIMロック解除ですが、ここではSIMロックが何であるのか、他にどのようなメリットがあるのか、そして、ソフトバンクのスマートフォンをSIMロック解除するための手順とSIMロック解除に必要な条件や期間など詳細について紹介します。

1 SIMロックとは何か

SIMとは、スマートフォン本体に挿入されているマイクロチップになります。
SIMの中には契約者の電話番号などの情報が書き込まれており、携帯電話キャリアではSIMに書き込まれたこれらの情報を基にして利用者の識別を行っています。

もし、SIMロックがなければ、あるキャリアで一括0円で購入したスマホをそのまま他社に持ち込んで契約することも可能になってしまい、携帯キャリアとしては大きな損失になってしまいます。

そのような観点により、各キャリアでは自社のSIM以外では通信ができないようにSIMロックをかけています。

この、他社のSIMを挿入したとしても通信ができないような仕組みのことを「SIMロック」と読んでいます。
SIMロックがかけられた状態では、解約済みであってもそのスマートフォンを持ち込んで他社で契約をすることはできません。

これはキャリアにとっては都合の良い仕組みではありますが、利用者にとっては不利益となることもあります。
それら状況により、総務省により2015年5月からスマートフォンなどのSIMロック解除の義務化がなされました。

2 SIMロック解除の事前準備

SIMロックを解除するためにはSIMロック解除の対象機種であるか、またはどのような方法で手続きをするかなど事前に準備をする必要があります。以下ではその準備の方法を紹介します。

2-1 SIMロック解除の手続きの方法と手数料

SIMロックの解除手続きをする方法としては以下の2通りがあります。

  • ソフトバンクショップ窓口で手続きを依頼する
  • MySoftbankで自分で手続きする

それぞれの手数料は以下の通りとなります。

ソフトバンクの窓口では3,000円の手数料が発生するのに対して、My Softbankで手続きをする場合には手数料は無料です。

次のページでもSIMロック解除の事前準備の続きを説明します。

あなたにおすすめ

ソフトバンクのスマホを海外で利用。iPhoneなら『アメリカ放題』... ソフトバンクのスマホを海外でも使いたい、という方のための記事です。今使っているソフトバンクのスマホが海外でそのまま使えるのか、あるいは何かの手続きが必要なのかか、という点について悩む人も多いでしょう。 何も対策せずに海外に持ちこむと使...
ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ... ソフトバンクの2018年夏モデルが発表されました。新型Androidや発売されたばかりの赤いiPhone 8で盛り上がるこの時期に、機種変更を考えている方も多いことでしょう。 そこで、「ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要な...
ソフトバンクからドコモへMNP|お得に最新スマホへ乗り換える手順... iPhoneが日本で発売された時は多くのユーザーがドコモからソフトバンク、またはauからソフトバンクへMNP(乗り換え)しました。 それだけiPhoneの影響が大きかったのです。しかし今ではドコモも右に倣えでiPhoneを販売していま...
【比較】iPhone X / 8に乗り換え(MNP)で1番お得なのは3キャリアでどこ?... 日本ではiOSの利用者が7割弱と、iPhone大国です。 そのため、iPhone XやiPhone 8はドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアどこでも契約できます。 しかし、実際に機種購入を考え始めると、iPhoneの機種代金が高い...