人気のドコモXperiaシリーズへできるだけ安く乗り換える方法

人気のドコモXperiaシリーズへできるだけ安く乗り換える方法
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

もちろんスタッフと相談しながら契約を進められるため安心感はありますし、プランを間違えることもありません。
ですがお得に機種変更を行うことを一番に考えているなら、どこもオンラインショップが有利です。

オンラインショップは自分で手続きを行わなければならない分、余計なオプションはつける必要がなくなります。

また頭金も無料です。
ドコモの店頭だけでなく家電量販店でもドコモ端末を取り扱っていることがありますが、この場合も頭金が発生することが多いためオンラインを使うようにしましょう。

ドコモのオンラインショップで契約をするメリット

ドコモオンラインショップでは、好きなようにプランを選択することができます。
ドコモのスタッフに聞きながら契約した方が一番安いプランを契約できるのでは?と思いがちですが必ずしもそうではありません。

スタッフの知識は人によってかなり代わってきますし、安いプランを勧めてくれるスタッフだけではありません。
自分で最安値プランを探したり、気になる場合はコールセンターなどを利用することで適切なプランを知ることができます。

また店舗ではほぼ必ず契約までに待ち時間が発生し、契約完了までに時間も要します。
オンラインショップの場合はスマホも自宅へ郵送されてくるため、時間を効率的に使えます。
24時間いつでも申し込めることから、多忙な方でも使いやすいシステムです。

オンラインショップでは手数料の軽減もある

ドコモを利用していて機種変更だけを考えている場合、機種を変えるだけで事務手数料が2000円かかります。
店舗や家電量販店、どこで契約しても同じです。

ですがドコモオンラインショップでは人が契約を行わないので、事務手数料が無料に設定されています。
オンラインショップで契約するだけで2000円お得に契約できることになるため、積極的にオンラインショップを使いましょう。

貯まっているdポイントを活用する

dカードを持っている方や、ポイントクラブに加入している方はdポイントを所持していることもありますよね。
dポイントは機種変更時にも利用が可能です。機種を問わずに使えるため、持っているなら利用しましょう。

用途限定のものは使えないケースもありますが、ドコモの支払いやショッピングで貯めたポイントは全ての用途に使えます。
普段使わないで貯めているのであれば、Xperiaの機種変更時に使うようにしましょう。

端末代が安くなるので、お得に機種変更が可能です。
また支払いなどでもまたポイントが貯まっていくので、次回の機種変更に使うこともできます。

MNPを検討しているなら151に電話をしてみる

現在ドコモで契約している方が機種変更だけ行いたいと考えている場合、お得に機種変更が可能になる方法があります。
それは、ドコモにMNPを考えていることを伝えることです。

3キャリアには、MNP予約番号を取得するためのサポートダイヤルが用意されています。
問合せなども受け付けていますが、ドコモケータイ・スマホからは151に電話をします。
ナビダイヤルに従って、MNP予約番号の発行を受け付けているダイヤルに電話をかけるとオペレーターが対応してくれます。

ドコモでXperiaを契約したいのに何故MNP予約番号を発行しなければならないの?

数年前からMNPを行う場合、利用中のキャリアから引き止められるようになっています。
もちろん言葉だけでやめないで欲しいと伝えても、大半の方の心は動きません。

そのためMNPを考えていると言う方には機種変更に使えるポイント還元を行って、MNPを防ぐようにしているのです。
ドコモでもMNP予約番号を取得しようとする方に向けて引き止めが行われています。

ただし公式のキャンペーンなどとは趣旨が違うため、必ず何万円もらえると決まっているわけではありません。
またポイントがもらえる対象者などもキャリアごとに異なると言われているため、対象者にならなかった場合は案内をされることはありません。

特にポイントの案内もされずもし本当にMNPを行うつもりがない場合は、キャンセルも可能なので同じ番号に電話をしましょう。
状況によっては行われなくなることも考えられるため、早めに利用するのがお得です。
平均的には2万円~3万円程度のポイントがもらえることが多いようです。

また強くのりかえの意志を示している場合には案内を途中で諦めてしまうことも考えられるため、オペレーターの話をしっかり聞くことが重要です。
またポイントがもらえることを確認できれば、MNPをやめるかどうか検討してみることを伝えましょう。

151にMNP目的で電話をかけて機種変更に使えるポイントをもらった場合、利用できる機種が限られていることもあります。また利用期限が設定されていることもあるようです。
またドコモインラインショップで使えないクーポンをもらえることもありますので、その点は気をつけておきましょう。

もらえるクーポンやポイントの種類によっては、どこもオンラインショップを利用した方がお得になることもあります。
仮にポイントをもらっても絶対に利用しなければならないわけではありませんので、機種変更の前にMNP取得番号を予約して機種変更クーポンの詳細を確認してみるのがおすすめです。

ドコモへの機種変更時にお得なdカードを利用する

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。