人気のドコモXperiaシリーズへできるだけ安く乗り換える方法

人気のドコモXperiaシリーズへできるだけ安く乗り換える方法
■ 店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE

ドコモオンラインショップでdカードを使って決済を行うと、通常100円で1ポイントのところ2ポイントがもらえます。
これを利用して端末の一括払いを行うと、2%のポイントが還元されます。

もちろんdカードよりもお得な還元率のクレジットカードを盛っている場合は問題ありませんが、ドコモを利用するのであればdカードはお得です。
通話料や通信料などの支払いでもポイントが貯まり、長期契約時にもポイントがもらえるなどさまざまなサービスがあります。

Xperiaをお得に機種変更したいなら、まずdカードを作成してみることも考えてみましょう。

dカードGOLDのクーポンを利用する

dカードGOLDには、利用特典が用意されています。

ケータイやスマホの機種変更・新規購入時に使える「ケータイ割引クーポン」もそのひとつです。
dカードGOLDの年額利用料金によってもらえるクーポンの額面が変わってきます。

2017年現在では、2018年5月31日までに申し込むと、2018年5月31日まで有効期限があるクーポンをもらうことができます。

dカードGOLDの利用でもらえるクーポンの額面
年間100万円以上の利用 10800円
年間200万円以上の利用 21600円

dカードGOLDのクーポンはMNPを申し込んだ時に利用できるポイントやdポイントなどとも併用が可能です。
また店舗だけでなく、ドコモオンラインショップでも利用することができます。
おつりが返ってくるわけではないため、クーポンの額面以上の機種に利用する方がお得です。

dカードGOLDの利用特典は、自分で申し込みをする必要があります。
ケータイ割引クーポンだけでなく、同額のdファッションクーポンやdトラベルクーポンも利用特典の対象となっています。
すでに別の利用特典を申し込んでいる場合には、ケータイ割引クーポンをもらうことはできないため注意が必要です。

また年間利用の特典はdカードにはありません。GOLDカードを所持している場合のみの特典になります。
dカードGOLDはドコモの支払いに利用すると10%がポイントで還元されることもあり、お得なカードです。

もし機種変更やドコモ支払いに利用することを考えているのであればGOLDカードの申し込みを検討してみましょう。

ドコモから送られてくるクーポンを利用する

2年定期契約などをしている場合は、更新月付近に機種変更クーポンが送られてくることがあります。
こちらも必ず送られてくるとは限りませんが、クーポンが送られてきた時に上記のMNPの検討を行うとお得に機種変更ができる可能性が高まります。
クーポンはdポイントとの併用も可能になっているため、端末料金が無料になるぐらいの割引を受けることも可能です。

更新月付近になれば、郵便受けをチェックしてみましょう。

更新ありがとうポイントを活用する

「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」「データプラン」の4種を2年契約で利用している場合、2年ごとに更新ありがとうポイントがもらえます。
ポイント獲得には申し込みが必要です。ずっとドコモ割を2年契約していると、更新の度に3000ポイントもらうことができます。
利用は6ヶ月間の期限があるため、気をつけておきましょう。

この時期に機種変更を行うことで、更新ありがとうポイントを機種変更に利用することができます。
その他のクーポンと併用できるかは状況や内容によって異なるため、サポートダイヤルや店舗で確認が必要です。

世代限定のキャンペーンを活用する

もし60代以上で初めてスマホを持とうと考えているのであれば「シニアはじめてスマホ割」が活用できます。
シニアはじめてスマホ割は、利用者が60歳以上でドコモでFOMA端末を所有している方や、他社ケータイからのりかえする際に利用できます。

申し込み期間は2017年6月1日~2018年2月28日までです。定期的に更新されているキャンペーンですが、2018年2月28日以降内容が変更される可能性もあるため現在の割引額で利用したい場合は申し込み期間を確認しておきましょう。

ドコモでの機種変更の場合は、FOMA機種を直近に利用していたかを確認されます。
また直近のケータイ機種を18ヶ月以上利用していることが条件です。
他社からののりかえの場合は、利用中のケータイ端末がMNP番号と一致しているか目視で確認が必要です。

なおシニアはじめてスマホ割は、カケホーダイとパケットパックへの加入が条件になっています。
2年定期契約または、ハーティ割引の申し込みも必要です。

シニアはじめてスマホ割の割引額
ドコモを使っている家族がいる場合
シェアパック子回線が利用できるため、最大24ヶ月800円からスマホを運用することができます。

月額料金の内訳
シンプルプラン(スマホ) 980円
Spモード 300円
シェアオプション 500円~
シニアはじめてスマホ割 980円割引

■最新のiPhoneの購入・機種変更なら店頭より得で、予約しやすいオンラインショップ。
機種の頭金や使わないオプションパックをつけて年間何万円も損していませんか?
オンラインショップなら故障のサポートもしっかりしていて最低限の費用。待たされることもありません。
 → ドコモオンラインショップ
 → auオンラインショップ
 → ソフトバンクオンラインショップ

最新のiPhoneを得して乗り換えるなら、最大6万円のキャッシュバックがある
→ SMARTPHONE STORE
がお得です。