【2018年9月】今ドコモのiPhone Xに最適なプランを考察してみた

【2018年9月】今ドコモのiPhone Xに最適なプランを考察してみた

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2-2 ドコモの従量制データ通信プランについて

画像引用元:ドコモ公式サイト

次に、ドコモの従量制プランである、ベーシックパックについて解説をしていきます。

ベーシックパックは、使ったら使った分だけ料金が高くなります。

1GBスタートから上限20GBまで使えるこのプランですが、5GBの時点で既に5,000円を超えてしまうため、5GB以上使う方は定額制であるウルトラデータLパックに加入した方がおすすめです。

一方で、毎月使うデータ通信量にばらつきがある方も、使った分だけ支払うことができるので無駄がなく、シンプルに使えるかもしれません。

ベーシックパックに適した方は下記の通りです。

  • 毎月4GB以下のデータ通信量しか使わない
  • 毎月使う量にバラつきがある方
  • 大容量データ通信プランにしても毎月余ってしまって勿体無いと思っている方

2-3 ドコモの大容量データ通信プランについて

画像引用元:ドコモ公式サイト

大容量データ通信プランはウルトラデータLパックとウルトラデータLLパックの2種類があります。

毎月5GB以上使う方はウルトラデータLパックにするべきです。

ウルトラデータLパックは6,000円で20GB、ウルトラデータLLパックは8,000円で30GB使うことができます。

自宅に固定回線のない方や、外出時にたくさんデータ通信量を使う方、スマホゲームや動画視聴などをメインに楽しむ方におすすめのプランです。

2-4 ドコモのシェアパックについて

画像引用元:ドコモ公式サイト

次に、家族でシェアできるドコモのシェアパックプランについて解説していきます。こちらのプランも定額制と従量制の2種類に分けられています。

ベーシックシェアパックに関しては最低5GBを6,500円の基本料で使うことができます

上限30GBまで使えますが、なるべく安くするという点と、子どもにデータ通信量の使い方を覚えさせるという点をふまえて、しっかりと使う量の管理はしていくべきでしょう。

普段から家族全員で使うデータ通信量が少なかったり、自宅に固定回線を引いているご家庭におすすめのプランでです。

画像引用元:ドコモ公式サイト

一方でこちらは定額制のウルトラシェアパックです。30GB・50GB・100GBから選ぶことができ、自宅に固定回線が無い方や、家族揃ってスマホゲームが好きであったり、動画をよく観る方におすすめのプランです。

ベーシックシェアパックで15GB以上使ってしまっている場合は、ウルトラシェアパックに変えるべきかもしれません。

3 ドコモのiPhone Xの機種代金を調べてみた

次に、ドコモのiPhone Xの機種代金について解説をします。

表を作成したのでご確認ください。

モデルiPhone X 64GBiPhone X 256GB
価格125,064円143,856円

iPhoneの価格が10万円を超えるのも普通になってきました。

ドコモの料金はこの機種代金に月々サポートと呼ばれる24回の割引が発生します。

 ドコモの月々サポートとは?

月々サポートとは、スマホ購入時に毎月決まった金額が割引されるサポートです。

この割引額をふまえて「実質ホ本体代金」という名称で安い機種代金を掲示しますが、実際には機種代金から割引されているわけではありません。

機種代金は24回の分割契約が組まれているので、直接割引をすることができません。割引をしてしまったら、契約途中の解約をした後の機種代金が安くなってしまうからです。

この月々サポートはあくまで2年間使う上で安く使えますよという割引に過ぎません。

そのため、実際には基本料金やオプション料金から割引されています。

実質本体代金という名前に惑わされてしまいがちですが、「実質」というだけなので、実際の価格ではありません。

ドコモでiPhone Xを購入するときも、恐らく実質本体代金として64GBは6万円程度、256GBは8万円程度の機種代金として書かれていると思います。

4  2018年9月でドコモのiPhone Xに最適なプランをシミュレーション

画像引用元:ドコモ公式サイト

次に、ドコモ公式サイトの料金シミュレーターを駆使してさまざまなシチュエーションのユーザーに合った月額料金を算出したいと思います。

今回のシミュレーションで統一されている内容は下記の通りです。

  • モデルはiPhone X
  • 容量は64GB
  • 機種代金は分割24回支払いで固定
  • 全て他社から乗り換えたユーザー
  • オプションサービスは324円のネット利用料以外含まれていない
  • 全て税込価格

自分のシチュエーションに合わせて是非チェックしてみてくださいね。

今回のモデルユーザー

  • 1人で使う
  • 家族4人で乗り換え
  • 学生が1人暮らしで使う
  • 1人でネットも電話もたくさん使いたい

iPhone XSの評価|iPhone Xと比較して違いが大きいのは「A12 Bionic」

次のページでは、モデルユーザー毎の月額料金をみていきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ