KKBOXの使い方と料金|無料プランと有料プランの違い

  • 2022年9月2日
  • by.nuko

KKBOX

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!
9,000万曲以上が聴き放題で、1ヶ月の無料トライアルも実施中!

【元記事】投稿ID:64214、URL:https://bitwave.showcase-tv.com/how-to-kkbox-price/、文字数:6101

KKBOXは台湾発の音楽配信サービスです。

今回はKKBOXの使い方と、無料プランと有料プランの違いについて解説します。

ほかの音楽配信サービスとの比較表も掲載しますので、「スマホで音楽を楽しみたい!」と考えている方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事

この記事では、音楽アプリおすすめ人気ランキングを無料・有料に分けて解説します。 総務省が発表した『情報通信白書令和3年版』によると、グローバル市場における定額制音楽配信契約数は、2020年の3.2億契約から2023年には6.1億契約に[…]

音楽アプリ

トップ画像引用元:KKBOX – LISTEN, AND BE HEARD

dヒッツは月額550円で聞き放題!
dヒッツ
  • 初回なら31日間無料でおためし!
  • 2万以上のプレイリストが聴き放題!
  • 入会でdポイント最大200pt贈呈!

KKBOXとは?サービス内容と料金をチェック

KKBOX

画像引用元:KKBOX

KKBOX(ケーケーボックス)は、台湾の企業KKBOXの日本法人、KKBOX Japanが提供する定額音楽配信サービスです。

KKBOXは2004年に台湾において音楽配信サービスを開始し、2009年には香港へ展開、2010年にKDDIが株式を取得し連結子会社化しました。

2011年には、KKBOXのストリーミングサービスを、auユーザーを対象とした音楽配信サービス「LISMO(リスモ)」として提供。

2013年6月にサービス名を「KKBOX」と変更し、NTTドコモやソフトバンクユーザーでも利用できるようになりました。

KKBOXの料金・支払い方法

KKBOXのサービスと料金
楽曲数9,000万曲以上
月額料金980円
お試し期間最大2ヶ月
(トライアル1ヶ月
+無料期間1ヶ月)
オフライン再生対応
対応端末モバイル端末:iOS、Android、WindowsPhone
デスクトップ:MacOS、Windows
その他デバイス:AppleTV、Android TV、Apple CarPlay、Chromecast、Xbox
サービス提供地域台湾・香港・シンガポール・マレーシア・タイ・日本
詳細KKBOX公式

KKBOXは、邦楽・洋楽からアニメなど、約9,000万曲以上の楽曲が定額聴き放題のサービスです。

KKBOXの支払い方法
  • 支払い方法1:980円 (税込)/月
    au かんたん決済、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、楽天ペイ、クレジットカード
  • 支払い方法2:1,080円 (税込)/月
    APPLE ID、Google Play
  • 支払い方法3:90日パッケージ 2940円
    クレジットカード、WebMoney

利用料金は月額980円のサービスですが、AppleIDやGooglePlayで支払いをしてしまうと、100円高くなってしまいます。

つまり、アプリから有料会員に登録すると、少し損をしてしまうということです。

KKBOXは1ヶ月トライアルがあるので、試して気に入った場合は公式サイトからクレジットカードかキャリア決済で支払い設定しましょう。

次の章で、KKBOXを最もお得に使う手順を解説します。

KKBOXで最もお得に支払う手順は?

KKBOXのプラン

画像引用元:KKBOX

先述した通り、KKBOXはアプリから課金設定を行うと、毎月100円高くなってしまいます。

最もお得な980円/月で利用するために、以下の手順を踏むのがベストです。

KKBOXで最もお得に支払う手順
  1. KKBOXアプリをインストールする
  2. KK IDアカウントを開設する
  3. SafariなどブラウザでKKBOX公式サイトへアクセスしてプレミアム会員に登録

1つずつ詳しく見ていきましょう。

手順1:KKBOXアプリをインストール

KKBOXのスマホ用アプリをダウンロードしてインストールしましょう。ダウンロードは以下のボタンから行えます。

手順2:KKBOXでアカウントを開設する

KKBOXアプリでアカウントを開設しましょう。

KKBOXのアカウント開設手順
  1. STEP.
    KKBOXアプリを開き「登録する(初回1ヶ月間無料)」をタップ
    登録するをタップ
  2. STEP.
    「携帯電話番号」または「メールアドレス」をタップ
    電話番号かメールアドレスをタップ
  3. STEP.
    電話番号またはメールアドレスを入力して「認証コード/番号を送る」をタップ
    連絡先を入力して認証コードを受け取る
  4. STEP.
    SMS・メールで届く認証コードを入力して「次へ」をタップ
    認証コードを入力
  5. STEP.
    パスワードとニックネームを入力して「登録」をタップ
    パスワードとニックネームを決める
  6. STEP.
    「KK IDでログインする」画面が表示されたら「次へ」をタップ
    次へをタップ
  7. 終了

以上の手順を行うとアカウントが開設され、「お試し会員」として1ヶ月間無料でアプリを利用できます。

手順3:プレミアム会員(支払い情報)の登録

KKBOXのプレミアム会員に登録する際は、KKBOXアプリからではなく、Safariなどのブラウザを使いましょう。

手順は以下のとおりです。

  1. STEP.
    ブラウザでKKBOX公式サイトにアクセスして「自動更新プラン 980円(税込)/月」をタップ
    自動更新プランを選択
  2. STEP.
    KK IDの電話番号やメールアドレス・パスワードを入力して「ログイン」→「次へ」をタップ
    KKBOXにログイン
  3. STEP.
    利用する決済方法を選ぶ
    決済方法を選ぶ
  4. STEP.
    クレジットカードを選んだ場合はカード情報を入力
    クレジットカード情報を入力
  5. STEP.
    注意事項を確認して「次へ」をタップ
    次へをタップ
  6. STEP.
    氏名や生年月日など契約者情報を入力して「次へ」をタップ
    氏名など契約者情報を入力
    ※ここで「次へ」をタップすると確認画面なく支払い登録が完了します
  7. STEP.
    「KKBOXを起動する」からアプリに戻る
    KKBOXを起動する
  8. 終了

以上でKKBOXのプレミアム会員への登録は完了です。

1ヶ月間のお試し会員終了後に、さらに1ヶ月の無料期間があります。

最大2ヶ月の無料期間が終了してから、月額980円の課金開始です。

次の章では、KKBOXの無料プランと有料プランの違いについて解説します。

KKBOXの無料プランと有料プランの違いは?

AirPods Pro

画像引用元:AirPods Pro – Apple(日本)

KKBOXの会員は3種類に分けられます。「お試し会員」と「プレミアム会員」、「無料会員」です。

最初にKKBOXにアカウントを登録すると、1ヶ月間無料で利用できる「お試し会員」となります。

その後、決済情報を登録すると「プレミアム会員」となり、逆に登録せずに1ヶ月経過した場合は、自動的に「無料会員」となる仕組みです。

それぞれの会員が利用できる機能の違いは以下のとおりです。

機能無料会員プレミアム会員/お試し会員
高音質対応×
Listen with(※1)×
DTS(※2)×
キャッシュ(※3)×
フルサイズ再生×(30秒まで)

※1 友達やアーティストと一緒に、リアルタイムで同じ音楽を聴きながらチャットができるソーシャル機能
※2 ライブ会場にいるかのような迫力のあるサウンドを提供するサービス
※3 端末内に音楽を保存できるサービス

ご覧の通り、お試し会員とプレミアム会員はKKBOXのサービスをすべて利用できますが、無料会員では利用できないサービスもあります。

では、これら無料会員では利用できない機能について、詳しく見ていきましょう。

  • 高音質対応
  • Listen with
  • DTS
  • キャッシュ
  • フルサイズ再生
  • お試し期間中はプレミアム会員と同じ

プレミアム会員のみ:高音質対応

KKBOXが提供する音楽の音質には、標準音質(128kbps)と高音質(320kbps)の2種類があります。しかし、無料会員では標準音質しか再生できません。

やはり高音質と比べてしまうと、標準音質は音がやや薄っぺらく聴こえてしまいがちです。どうしても音質が気になる方は、プレミアム会員に登録し直したほうが良いでしょう。

プレミアム会員のみ:Listen with

Listen withとは、自分好みのDJを選択し、他のユーザーと一緒に音楽を聴くサービスです。

チャットの機能もあり、DJや他のリスナーと相互に会話することもできます。

また、自分が好きな音楽をセレクトして配信し、自身がDJになることも可能です。

自分のテーマを決めて曲を「公開再生」すると、他の利用者があなたのセレクトした曲を聴きにやって来るかもしれません!

これは他の音楽配信サービスにはない、他のユーザーと交流できるSNS機能となっています。

プレミアム会員のみ:DTS

DTSとはデジタル・シアター・システム社が開発した、高音質の音声圧縮技術のことです。

KKBOXでは、前述した320kbpsの高音質の音声に付加して、このDTSが提供されています。

DTS機能を有効にすると、11.1chの臨場感あふれる音質で曲を楽しむことが可能です。

【11.1ch】
自分を中心に、11個のスピーカーがまわりを取り囲んでいるかのように(右前、左前、正面、右、左、右後、左後、右前上、左前上、右後上、左後上)音が聞こえてくる技術のことです。

特別なアイテムを用意する必要はありません。通常のヘッドフォンやイヤフォンがあれば、リアルな音質を楽しむことができます。

これも他の音楽配信サービスにはない、KKBOXの独自機能です。

音質にこだわる方にとって、非常に魅力的な機能と言えます。

プレミアム会員のみ:キャッシュ

キャッシュとは端末内に音楽やPodcastを保存できるサービスです。

端末の中に保管しておけるため、電波が届かない場所でも音楽を視聴できます。

また、インターネット通信を行わずに音楽を楽しめるので、通信量や通信制限を気にしなくて済むというメリットも。

iPhoneでは、最大4,000曲を保存可能です。

無料会員では、このキャッシュ機能が利用できません。常にインターネットに接続して音楽を聴くことになります。

プレミアム会員のみ:フルサイズ再生

無料会員は音楽をフルサイズ再生することができません。

無料会員が再生できるのは、1曲あたり最大30秒です。さらに、曲間に有料会員への誘導が表示されます。そのため、曲を連続で再生することができません。

お試し期間中はプレミアム会員と同じ機能が開放される!

アカウント登録後、1ヶ月間は「お試し会員」としてKKBOXを利用可能です。このとき利用できる機能は、有料の「プレミアム会員」と同じになります。

つまり、高音質対応・Listen with・DTS・キャッシュ・フルサイズ再生をすべて無料で利用できるということです。

支払い情報を登録する必要もなく、アカウント登録だけで利用できるので、他の音楽アプリより気軽にお試し利用できます。

もちろん、お試し期間が終わったからといって、自動的に有料会員になってしまうということはありません

自発的にプレミアム会員に登録しないと課金されることはないので、気軽に試せます。

「試しにKKBOXをインストールして音楽を聴いてみたい」「ほかの音楽配信サービスと比べたい」といった方は、紹介した手順でアカウントを登録して、お試し会員になってみてください。

次の章では、KKBOXと他の音楽配信サービスとの違いについて解説します。

KKBOXの解約・退会方法

続いて、KKBOXのプレミアム会員を解約・退会する方法を見ていきましょう。

お試し会員とプレミアム会員登録で最大2ヶ月無料で利用できますが、その間試して満足できなかった場合、プレミアム会員はすぐ解約できます。

KKBOXの解約・退会手順
  1. KKBOXの会員ページにログイン
  2. 「プランの管理」→「退会」をタップ
  3. 退会理由を選択して「退会手続きをする」をタップ
  4. 退会完了画面でプレミアム会員の利用期限を確認
  1. STEP.
    KKBOXの会員ページにログイン
    KKBOXにログイン
  2. STEP.
    「プランの管理」→「退会」をタップ
    KKBOX解約手順
  3. STEP.
    退会理由を選択して「退会手続きをする」をタップ
    KKBOX解約手順
  4. STEP.
    退会完了画面でプレミアム会員の利用期限を確認
    KKBOX解約手順
  5. 終了

これでKKBOXの解約・退会は完了です。

なお、お試し会員や無料会員でアカウントの削除が必要な場合、プレミアム会員退会のようなWeb手続きページがありません。

KKBOXのヘルプページからカスタマーセンターへ問い合わせて、個別対応してもらうことでアカウントが削除できます。

KKBOXを10サービスと比較|違い・特徴は?

Apple Music

画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

KKBOXのサービスは、他の音楽配信サービスとどのように違うのでしょうか?

提供楽曲数や無料期間、月額料金、特徴について、10の音楽配信サービスと比較してみました。

※サービス内容は変更される可能性があります。

10サービス比較

提供会社提供楽曲数無料期間月額料金特徴
KKBOX9,000万曲1ヶ月
(お試し会員期間と合わせて最大2ヶ月)
980円KKBOXライブ視聴
高音質サラウンド
エフェクト(DTS)の利用が可能
Apple
Music
7,500万曲1ヶ月
(AirPods Proなど対象デバイス購入の場合は最大6ヶ月)
980円
(学割580円)
Apple Watchでも聴ける
Spotify7,000万曲3ヶ月980円
(学割480円)
無料アカウントは
広告あり
高音質ではない
オフラインで聴けないなどの制限あり
TOWER RECORDS MUSIC7,000万曲1ヶ月980円邦楽・J-POPが中心
ミュージックビデオも視聴可能
Rakuten
Music
7,500万曲30日間980円楽天ポイントが貯まる
楽天カード・楽天モバイル両方利用でずっと月額780円
YouTube Music8,000万曲1ヶ月980円YouTube Premium利用中なら追加料金なし
LINE
MUSIC
9,000万曲1ヶ月980円
(学割480円)
ミュージックビデオも視聴可能
AWA1億曲1ヶ月980円
(学割480円)
無料プランは
月20時間までの利用
オフラインで聴けないなど制限あり
Amazon
Prime
Music
200万曲30日間500円Amazonプライム会員
(月額500円)の
特典サービス
Amazon
Music 
Unlimited
9,000万曲30日間980円Amazonプライム会員の
場合880円/月で利用できる
うたパス7,000万曲30日間980円KDDIが提供するサービス
プレイリスト単位で視聴し毎月10曲ずつお気に入り楽曲のプレイリスト作成可能

配信楽曲数が最も多いのは、AWA(アワ)の1億曲です。KKBOXはそれに次ぐ9,000万曲となっており、配信楽曲数はかなり多い部類と言えるでしょう。

また、主要な音楽配信サービスは月額980円で、多くのサービスは無料期間が1ヶ月です。

KKBOXは支払い情報さえ登録すれば最大2ヶ月の試用が可能なので、無料でたっぷり試せるメリットがあります。

KKBOXが他のサービスと大きく異なるのは、「ライブ視聴」と「高音質サラウンドエフェクト(DTS)」の2つがあることでしょう。

では、それぞれについて詳しく見てみましょう。

高音質サラウンドエフェクト(DTS)

先ほども解説した通り、「高音質サラウンドエフェクト(DTS)」は、11.1chの臨場感のあるサウンドが提供される機能です。

まるでライブ会場にいるかのようなリアルなサウンドを、ヘッドフォンやイヤフォンを通して聴くことができます。

現在、利用している他の音楽配信サービスで、「いまいち音質が良くない」と不満を持っている方におすすめです。

ライブ視聴(KKBOX LIVE)

KKBOX LIVEでは、アーティストのライブを動画で見ることができる機能です

しかも、マルチアングル・360度動画・VR(バーチャルリアリティ)といった機能も搭載しています。

例えばマルチアングルでは、メインボーカルを追いかけたり、お気に入りのアングルからステージを見たりすることも。

また、360度動画では、スマホを動かしたり画面をスワイプしたりすることで、見るアングルを変更できます。

さらに、映像がVR視聴に対応していれば、スマホにVRセットを設定するだけで、まるでライブ会場にいるかのような体験が可能です。

新型コロナの影響でオンラインライブのみのアーティストが多い昨今、KKBOXのライブ視聴は臨場感たっぷりの超おすすめ機能です!

mp3変換はできる?

KKBOXをはじめ音楽配信サービスを利用していると、一度は「mp3に変換して他のアプリで聴きたい」を思うのではないでしょうか。

KKBOXでキャッシュ(ダウンロード)した音楽ファイルはAAC形式なので、技術的にはmp3に変換可能です。

しかし、KKBOXで配信されている楽曲にはDRM(デジタル著作権保護)がかけられています。

DRMとは、著作者の権利を守るために、デジタルコンテンツの複製等を防止する仕組みの総称です。

DRMを何らかの方法で解除して複製・改変することは著作権法に抵触するため、「音楽配信サービスの楽曲はmp3変換はできない」と考えた方がいいでしょう。

ソース:著作権法 | e-Gov法令検索

KKBOXを実際に使ってみよう!使い方を解説

iPhone13 Pro グリップ

KKBOXで楽曲を聴く手順は簡単です。

「ディスカバー」をタップすれば人気楽曲・最新曲が表示されますが、好きなアーティストや楽曲も検索から簡単に見つけられます。

KKBOXで楽曲を聴く手順
  1. 右下の検索ボタンをタップ
  2. 楽曲名やアーティスト名を入力
  3. 表示されたアーティストや楽曲をタップ
  1. STEP.
    右下の検索ボタンをタップ
    検索をタップ
  2. STEP.
    楽曲名やアーティスト名を入力
    楽曲名やアーティスト名を入力
  3. STEP.
    表示されたアーティストや楽曲をタップ
    アーティストや楽曲を選ぶ
  4. 終了

KKBOX登録から1ヶ月は無料でフル機能が使えるので、好きなアーティストや楽曲があるかチェックしてみてください!

KKBOXはプレミアム会員がおすすめ

KKBOXアプリ

画像引用元:「KKBOX – 音楽アプリ」をApp Storeで

今回は多くの楽曲が視聴できるKKBOXの有料会員と無料会員の違いや使い方を解説しました。

KKBOXの無料会員は、128kbpsの標準音質でしか再生できない上に、再生時間が1曲あたり30秒という制限が付いています。

一方、プレミアムサービス(有料プラン)は月額980円がかかるものの、音楽を保存したり、DTS機能で臨場感あふれるリアルサウンドを聴いたりすることが可能です。

KKBOXのプレミアム会員に登録すれば、アカウント登録後の1ヶ月お試し会員とあわせて2ヶ月無料でたっぷり楽しめるのでおすすめです。

KKBOXが気になっている方は、とりあえずアカウント登録してお試し利用だけでも、ぜひ挑戦してみてください!

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!
9,000万曲以上が聴き放題で、1ヶ月の無料トライアルも実施中!

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!